平野歩夢 : 北京2022 メダル獲得の瞬間

平野歩夢は、北京2022のスノーボード男子ハーフパイプで金メダルを獲得し、ついにオリンピックの表彰台の最上段に到達した。 23歳の平野は、ソチ2014と平昌2018で銀メダルを手にしたが、今回はスコッティ・ジェームズ(オーストラリア)とヤン・シェーラー(スイス)を破って優勝した。 この大会は、伝説のスノーボーダー、ショーン・ホワイト(アメリカ)のキャリア最後の大会としても記憶されることだろう。ホワイトはメダル圏外の4位に終わった。

平野歩夢 : 北京2022 メダル獲得の瞬間

平野歩夢は、北京2022のスノーボード男子ハーフパイプで金メダルを獲得し、ついにオリンピックの表彰台の最上段に到達した。 23歳の平野は、ソチ2014と平昌2018で銀メダルを手にしたが、今回はスコッティ・ジェームズ(オーストラリア)とヤン・シェーラー(スイス)を破って優勝した。 この大会は、伝説のスノーボーダー、ショーン・ホワイト(アメリカ)のキャリア最後の大会としても記憶されることだろう。ホワイトはメダル圏外の4位に終わった。