リュージュ
  • オリンピック新競技
    インスブルック1964
  • 最多金メダル
    Natalie Geisenberger (GER)
詳細

リュージュ スポットライト

Olympic Channel

Olympic Channelで 過去の大会を振り返り、リュージュ関連のオリジナル作品やシリーズを見よう。

歴史

リュージュ

リュージュは、氷で造られたトラックを、巧みにコースを取りながら猛スピードで滑り降りる競技。ボブスレーと似ているものの、ミスをした場合に体を守るものは何もないという点で大きく異なります。

起源はスイス

リュージュはフランス語で「木製のそり」を意味し、ボブスレーと同様、スイスでスポーツとして発展しました。起源は16世紀に遡りますが、最初にリュージュ用のトラックが造られたのはそれから300年後のことで、ホテルのオーナーたちがスリルを求める観光客にのために造ったのが始まりです。

ダボス

1883年、スイスのダボスで初めての国際レースが開催されました。選手たちは、ダボスとクロスター村を結ぶ4kmの氷の道を駆け抜けました。