フットサル
  • オリンピック新競技
    ユースオリンピック冬季競技大会
詳細

フットサル スポットライト

Olympic Channel

Olympic Channelで 過去の大会を振り返り、フットサル関連のオリジナル作品やシリーズを見よう。

歴史

フットサル

“インドアサッカー”と訳されることの多いフットサルは、スペイン語の “fútbol sala” と、ポルトガル語の “futebol de salão” に由来しています。

ルーツはサッカー

フットサルは5人制のサッカーであり、サッカーを統轄するグローバル組織のFIFAが承認している唯一の屋内サッカーです。フットサルで重視されるのは、技術、創造性、即興性、ボールコントロールです。

南米で発祥

フットサルの起源は南米にあり、アルゼンチン出身の指導者フアン・カルロス・セリアーニが、ウルグアイのモンテビデオにあるYMCAで、伝統的な11人制サッカーを室内競技用にアレンジして考案しました。一方、ブラジルのサンパウロでも、ストリートサッカーが広まっていました。フットサルは、まもなくアメリカ大陸に伝わったといわれています。競技人口は増え続け、FIFAによると全世界で3,000万人以上がフットサルをプレーしていると推定されています。