Loading...
ソチ2014

ソチ2014メダル

Sochi_2014_medals
(GETTY IMAGES)

第22回オリンピック冬季競技大会のメダルは、さまざまな文化と民族を内包するロシアという国の特性をデザインに取り入れています。そこには、雪に覆われた山頂から黒海の砂浜へと太陽の光が降り注ぐ、ソチの景観が表現されています。金属とポリカーボネートを使用し、職人の手によって作られたメダルは、明るさと美しさを兼ね備え、勝利を手にした「数少ない幸運な人」をより特別な存在にしています。

メダルはさまざなま特徴を持ち、たとえば五輪マークが表面にある一方、種目名とソチ2014のエンブレムは裏面に刻まれています。また大会正式名称の「第22回オリンピック冬季競技大会」がロシア語、英語、フランス語で側面に書かれています。

重さは金属(金、銀、銅)の材質によって異なり、460〜531グラム。直径は100mm、厚さは10mmで、ソチ2014のために約1,300枚が生産されました。表面には五輪マーク、裏面には英語の種目名とソチ2014のシンボルが刻まれています。

デザイン:レオ・バーネット広告会社(セルゲイ・ツァルコフ、アレクサンダ・フェドリーナ、パベル・ナセドキン、セルゲイ・エフレモフ)

材質:1位(金、銀、ポリカーボネート)、2位(銀、ポリカーボネート)、3位(青銅、ポリカーボネート)

寸法:直径100mm

鋳造:アダマス

Sochi_2014_medal
(IOC)
ソチ2014

オリンピックを深く知ろう

ブランド

ビジュアル・アイデンティティは、各オリンピックごとに作成される

ブランド

ブランド

メダル

オリーブ冠に始まり、メダルのデザインも年々進化

メダル

メダル

マスコット

オリジナルイメージは、オリンピックのスピリットを体現しているものでなければならない

マスコット

マスコット

トーチ

オリンピックを象徴するものとして、開催国独自のバージョンを提示

トーチ

トーチ