Loading...
平昌2018

平昌2018マスコット

GettyImages-916158328
(2018 Getty Images)

名称 --

スホラン

概要 --

平昌2018オリンピック冬季競技大会のマスコット、スホランは白虎をモチーフにしています。

トリビア

白虎は古来、韓国の守護動物と考えられています。

「スホ」は韓国語で守護を意味し、アスリート、観客、その他の平昌2018参加者の保護を象徴。「ラン」は虎を意味する「ホランイ」の真ん中の文字を取ったもので、なおかつ開催地・平昌が位置する江原道の民謡「旌善アリラン」の最後の文字でもあります。

スホランはチャレンジの精神と情熱を持つだけでなく、アスリート、観客、その他すべての平昌2018参加者を守ってくれる信頼できる友人でもあります。

PyeongChang_2018_mascot
(IOC)
平昌2018

オリンピックを深く知ろう

ブランド

ビジュアル・アイデンティティは、各オリンピックごとに作成される

ブランド

ブランド

メダル

オリーブ冠に始まり、メダルのデザインも年々進化

メダル

メダル

マスコット

オリジナルイメージは、オリンピックのスピリットを体現しているものでなければならない

マスコット

マスコット

トーチ

オリンピックを象徴するものとして、開催国独自のバージョンを提示

トーチ

トーチ