日本生まれのスカイ・ブラウン、東京2020での競技日程は?

天才スケートボーダーのスカイ・ブラウンが8月4日(水)、東京2020でオリンピックデビューを果たす。日本人の母親を持つ13歳の若きアスリートをチェック!

写真: 2021 Getty Images

13歳のスカイ・ブラウン8月4日(水)、有明アーバンスポーツパークで行われる競技に出場予定で、英国における最年少夏季オリンピアンとなる。スケートボード東京2020でオリンピック初採用となった5競技のうちのひとつ。天才スケートボーダーのスカイ・ブラウンはパーク種目に出場し、自身のオリンピック・デビューとこの種目のオリンピック・デビューを堪能することになるだろう。

スカイ・ブラウンとは?

ブラウンは、スケートボード界で有望な選手のひとり。父ステューさんが英国生まれであることから、英国代表としてオリンピックに出場する。だが、日本にも特別な思いを寄せる。というのも、彼女はステューさんと日本人の母みえこさんのもと、宮崎県に生まれた。Olympics.comのインタビューに答え、東京オリンピックの出場について「父親の国を代表して、母親の国で試合に出る。とても楽しみ!」と思いを語っている。

天才スケーターと謳われるブラウンは、2020年に激しいクラッシュで頭蓋骨を骨折した。それでもまたスケートボードに挑み続けていることに、この競技に対する彼女の姿勢を知ることができる。

ブラウンは、東京でのメダル獲得が期待され、オリンピック開幕直前の7月のXゲームズで金メダルを獲得した。

‘パーク’とは?

スケートボードのパーク種目は、太陽が降り注ぐ米カリフォルニア・ベニスビーチで生まれ、水を抜いたプールを利用して競技が発展した。

お椀やサラダボウルのような形のコースで実施され、ボウルの端からほぼ垂直に一気に滑り落ちて素早くスピードを出し、その勢いでボウルのリップを上って空中トリックを行う。

パフォーマンスの難易度と独創性が評価される。

スケジュール

8月4日(水)会場:有明アーバンスポーツパーク
9:00
女子パーク予選1組
9:42 女子パーク予選2組
10:24 女子パーク予選3組
11:06 女子パーク予選4組
12:30 女子パーク決勝
すべて日本時間

東京2020の女子パーク種目の視聴方法

スカイ・ブラウンのパフォーマンスのライブ中継についてはこちら

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト
登録はこちら 登録はこちら