【バレーボール】ネーションズリーグ男子:龍神NIPPON、Tokyo2020金メダルのフランス代表にストレート負け

龍神NIPPON(男子日本代表)は6月25日、FIVB(国際バレーボール連盟)バレーボールネーションズリーグ(VNL)2022男子予選ラウンドでフランス代表と対戦。ストレート負けを喫した。日本は26日のスロベニア代表戦でフィリピン・ケソン開催の予選ラウンド第2週を終える。

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

FIVB(国際バレーボール連盟)バレーボールネーションズリーグ(VNL)2022は現地時間6月25日、男子予選ラウンド第2週の6試合を開催。プール3(フィリピン・ケソン開催)の龍神NIPPON(日本代表)は、Tokyo2020オリンピック金メダルのフランス代表と対戦した。

24日のイタリア代表戦をセットカウント3-2で制した日本。フランス戦の第1セット先発メンバーは、イタリア戦の第1セット先発メンバーから総入れ替えで臨む。イタリア戦は“粘り勝ち”と言える内容だったが、フランス戦では第1セットを22-25、第2セットを25-27と、接戦を落とす展開となる。あとがなくなった第3セットは連続失点を喫するなど精彩を欠き、16-25。セットカウント0-3でストレート負けとなった。

日本は10日に行われた第1週のアメリカ合衆国代表戦[2●3]以来となる黒星で2敗目(5勝)。フランスは6勝1敗となった。日本は26日、第2週最終戦のスロベニア代表戦に臨む。

■フランス戦第1セットの先発メンバー

  • 10 ミドルブロッカー 髙橋 健太郎(東レアローズ)
  • 7 アウトサイドヒッター 高梨 健太(ウルフドッグス名古屋)
  • 9 セッター 大宅 真樹(サントリーサンバーズ)
  • 5 アウトサイドヒッター 大塚 達宣(早稲田大学4年)
  • 11 アウトサイドヒッター 富田 将馬(東レアローズ)
  • 26 ミドルブロッカー 村山 豪(ジェイテクトSTINGS)
  • 13 リベロ 小川 智大(ウルフドッグス名古屋)

■VNLとは

VNL(バレーボールネーションズリーグ)は、男子国際大会「ワールドリーグ」、女子国際大会「ワールドグランプリ」に代わる大会として、2018年にFIVBが設立。男女とも16チーム(コアチーム12、チャレンジャーチーム4チーム)が参加する。

従来の予選ラウンドは1回総当たりだったが、2022年大会は各チームが3週間で12試合を戦い、順位を決定する方式を採用している。各週参加チームを2つのプールに分け、1チーム当たり4試合を実施。予選ラウンド上位8チームが進出するファイナルラウンドは、ノックアウト方式で優勝チームを決める。

VNLは毎年開催となっているものの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で2020年は中止。2021年は感染予防のため、参加全チームをイタリアに集めて開催した。2022年は2019年以来、2大会ぶりに世界各国で予選ラウンドを行う。

■龍神NIPPONの試合日程・結果

予選ラウンド第1週:6/7-6/12(ブラジル・ブラジリア)

  • 6月8日18:00(9日6:00)日本 3-1 オランダ
  • 6月9日15:00(10日3:00)日本 3-1 中国
  • 6月10日18:00(11日6:00)日本 2-3 アメリカ合衆国
  • 6月12日13:00(13日1:00)日本 3-0 イラン

予選ラウンド第2週:6/21-6/26(フィリピン・ケソン)

  • 6月21日19:00(20:00)日本 3-1 アルゼンチン
  • 6月24日19:00(20:00)日本 3-2 イタリア
  • 6月25日15:00(16:00)日本 0-3 フランス
  • 6月26日15:00(16:00)日本 vs.スロベニア

予選ラウンド第3週:7/5-7/10(日本・大阪)

  • 7月6日19:10 日本 vs.オーストラリア
  • 7月8日19:10 日本 vs.カナダ
  • 7月9日19:10 日本 vs.ドイツ
  • 7月10日19:10 日本 vs.ブラジル

ファイナルラウンド:7/20-7/24(イタリア・ボローニャ)

Schedule & Results(VOLLEYBALL NATIONS LEAGUE)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト