【テニス】ウィンストン・セーラムOP第3日:ダニエル太郎と望月慎太郎は初戦敗退

ATP(男子プロテニス協会)ツアー、ウィンストン・セーラムオープンは現地時間8月22日、3日目を迎えた。シングルス1回戦にダニエル太郎と望月慎太郎が出場。両選手とも敗れている。

写真: 2022 Getty Images

ATP(男子プロテニス協会)ツアー、ウィンストン・セーラムオープンは現地時間8月22日に3日目を迎えた。

■ダニエル太郎と望月慎太郎は敗退

シングルス1回戦(ラウンド64)で、ダニエル太郎(エイブル/ATP世界ランキング95位)がタロン・フリークスポール(オランダ/同46位)と対戦。ダニエルはタイブレークにもつれた第1セットを6(3)-7で落とすと、第2セットも3-6としストレート負けを喫した。

望月慎太郎(IMG Academy/同368位)もシングルス1回戦に登場。アレハンドロ・タビロ(チリ/同72位)相手に第1セットを先取したものの、第2、第3セットを落とし6-4、2-6、4-6で逆転負けを喫した。

海外勢ではファビオ・フォニー(イタリア/同61位)、ドミニク・ティエム(オーストリア/同231位)らが2回戦に進んでいる。

ウィンストン・セーラムオープンは27日まで開催され、大会グレードはATP250、サーフェスはハード。29日に本戦が開幕するグランドスラム’(四大大会)全米オープン(アメリカ合衆国ニューヨーク州/サーフェス=ハード)最後の前哨戦に位置づけられる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト