【テニス】SARグランプリ:女子ダブルスの穂積絵莉/二宮真琴が今シーズン3勝目を達成

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

WTA(女子テニス協会)ツアーのグランプリSARラ・プリンセス・ラーラ・メリエムは現地時間5月20日、モロッコ・ラバトで7日目を迎え、女子ダブルス決勝を実施。穂積絵莉(日本住宅ローン)/二宮真琴(エディオン)が、今シーズン3度目のWTAツアー優勝を挙げた。

同大会のグレードは上から4番目となるWTA250で、サーフェスはクレー。5月14日に開幕し、21日の最終日はシングルス決勝を行う。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト