【サーフィン】ワールドゲームズ第6日:五十嵐カノアが男子R6に進出、都筑有夢路は女子R4敗退

パリ2024予選を兼ねるISAワールドサーフィンゲームズ(アメリカ合衆国カリフォルニア州ハンティントンビーチ)は現地時間9月22日、大会6日目を迎えた。男子では五十嵐カノアがラウンド6に進出。女子の都筑有夢路はラウンド4で敗退となっている。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: ISA/Sean Evans

アメリカ合衆国カリフォルニア州のハンティントンビーチで開催されているISA(国際サーフィン連盟)ワールドサーフィンゲームズ(2022 ISA World Surfing Games)は現地時間9月22日、大会6日目を迎えた。今大会は、パリ2024サーフィン競技の出場枠を獲得できる最初のオリンピック予選大会で、団体戦で優勝したチームのNOC(国内オリンピック委員会)には、オリンピック出場権が付与される。

公式サイト:2022 ISA World Surfing Games

■五十嵐カノアがR6に進出

男子はラウンド5(全3組、各組4名)を実施した。ヒート1に登場した五十嵐カノアは、13.87点をマークし首位通過。ラウンド6(全2組、各組3名)にコマを進めている。

また男子は敗者復活戦(リパチャージ)6回戦から8回戦も行われ、村上舜と上山キアヌ久里朱が出場した。村上は6回戦を2位で突破すると、7回戦と8回戦は1位。全2組、各組3名で争われる9回戦に進んでいる。上山は6回戦で敗退となった。

■都筑有夢路はラウンド4で敗退

女子はラウンド4(全4組、各組4名)を実施。日本から出場の都筑有夢路は、9.63点でヒート4の3位で敗者復活戦に回ることとなった。敗者復活戦では6回戦(全4組、各組4名)から出場し、8.26点。ヒート4の3位で7回戦進出を逃している。松田詩野は敗者復活戦5回戦で敗退。

■日程

  • 9月16日:開会式
  • 9月17日:男子競技
  • 9月18日:男子競技
  • 9月19日:男子競技、女子競技
  • 9月20日:男子競技、女子競技
  • 9月21日:男子競技、女子競技
  • 9月22日:男子競技、女子競技
  • 9月23日:男子競技、女子競技
  • 9月24日:男子ファイナル、女子ファイナル、閉会式

※現地時間で紹介
※日本との時差は-16時間

■放送予定

Olympics.comでライブ配信

※日程や開始時刻は、天候や波のコンディションによって変更される場合がある

■日本代表選手

男子

  • 五十嵐カノア
  • 村上舜
  • 上山キアヌ久里朱 

女子

  • 松田詩野
  • 都筑有夢路
  • 前田マヒナ

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト