【スノーボード】平野歩夢の北京2022出場日程・放送予定|3度目の冬季オリンピックで悲願の金メダルへ

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

ソチ2014、平昌2018のスノーボード・ハーフパイプで、2大会連続銀メダルを獲得した平野歩夢。3度目の冬季オリンピック出場となる北京2022冬季オリンピック競技大会こそ、表彰台の真ん中に立ちたい。ここでは平野歩夢が出場する男子ハーフパイプの競技日程、放送予定を紹介する。

日程・放送予定

2月9日(水)

  • 13:30- 男子ハーフパイプ予選
  • 14:21- 男子ハーフパイプ予選

地上波:TBS系列
BS:BS-TBSNHK BS1

2月11日(金)

  • 10:30- 男子ハーフパイプ決勝1回目
  • 10:58- 男子ハーフパイプ決勝2回目
  • 11:25- 男子ハーフパイプ決勝3回目

地上波:NHK総合
BS:NHK BS4K

平野歩夢の戦績

スノーボード・男子ハーフパイプ日本代表として北京2022に出場する平野歩夢は、今回が3度目の冬季オリンピック。初出場だったソチ2014では銀メダルを獲得し、スノーボードにおける最年少(15歳74日)のオリンピック・メダリストに輝いた。続く平昌2018ではショーン・ホワイト(アメリカ合衆国)の後塵を拝し、2大会連続の準優勝。北京2022では悲願の金メダル狙う。

平野歩夢は2021年夏に開催された東京2020夏季オリンピックのスケートボード・パークに出場。日本史上5人目の「夏冬オリンピック出場者」となった。東京2020後はスノーボードに復帰。今季FIS(国際スキー連盟)ワールドカップ(W杯)では2勝をマークし、W杯総合首位に立つ。2021年の12月には、史上初めて公式戦で「トリプルコーク1440」を成功。続くXゲームでも着地を決めている。大技を引っ提げ、北京2022に臨む。

※情報は公開時点のものです。変更される可能性もあるため、最新情報は公式サイトよりご確認ください。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト