【スノーボード】W杯シュピンドレルーフ・ムリーン大会:村瀬心椛、首位で女子スロープスタイル決勝進出

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

スノーボード・スロープスタイルのFIS(国際スキー連盟)ワールドカップは現地時間3月18日、チェコのシュピンドレルーフ・ムリーンで男女予選を実施。女子は村瀬心椛(ムラサキスポーツ)が94.50点をマークし、首位で上位10名による決勝に進んだ。

男子は飛田流輝(ウィルレイズ)が1組7位、長谷川帝勝(STANCER)が2組3位、木俣椋真(ヤマゼンロックザキッズ)が同7位で決勝進出。決勝は19日に行われる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト