【5月21-22日】J1第14節の日程・放送予定|浦和と鹿島が激突、C大阪 vs.G大阪の「大阪ダービー」も開催

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images/時事通信

5月21日から22日に開催される2022明治安田生命J1リーグ第14節の対戦カードや放送予定を紹介。浦和レッズは2位・鹿島アントラーズをホームに迎えての一戦。首位の川崎フロンターレは敵地でのサガン鳥栖戦に臨む。セレッソ大阪 対 ガンバ大阪の「大阪ダービー」も開催される。

■J1第14節の対戦カード・放送予定

5月21日(土)

サンフレッチェ広島 vs.京都サンガF.C.(13:00KO/Eスタ)
放送予定:DAZNTSSテレビ新広島

清水エスパルス vs.名古屋グランパス(14:00KO/アイスタ)
放送予定:DAZN

セレッソ大阪 vs.ガンバ大阪(14:00KO/ヨドコウ)
放送予定:DAZNNHK大阪(近畿ブロック)

FC東京 vs.柏レイソル(15:00KO/味スタ)
放送予定:DAZN

湘南ベルマーレ vs.ヴィッセル神戸(15:00KO/レモンS)
放送予定:DAZN

浦和レッズ vs.鹿島アントラーズ(17:00KO/埼玉)
放送予定:DAZNテレビ埼玉

サガン鳥栖 vs.川崎フロンターレ(17:00KO/駅スタ)
放送予定:DAZN

アビスパ福岡 vs.横浜F・マリノス
放送予定:DAZNNHK BS1

5月22日(日)

ジュビロ磐田 vs.北海道コンサドーレ札幌(15:00KO/ヤマハ)
放送予定:DAZN

■J1第14節の見どころ

J1は5月18日に第11節の延期分を実施。AFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグ(ACL)に出場した川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、浦和レッズ、ヴィッセル神戸の4チームが試合を行い、神戸を下した川崎Fが勝点29で首位に浮上した。今節で川崎Fはサガン鳥栖と対戦する。1ポイント差で追う2位・鹿島アントラーズは、敵地に乗り込み浦和とのアウェイゲーム。浦和は18日にハットトリックの活躍を見せたキャスパー・ユンカー、鹿島は現在得点ランキングトップタイの8ゴールを挙げている上田綺世に注目だ。

8位のセレッソ大阪は、10位のガンバ大阪と「大阪ダービー」。同勝点で迎えるダービーを制し、上位進出のきっかけを掴むのはどちらのチームか。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト