Loading...

【10月8日】柔道世界選手権第3日の日程・放送予定|男子73キロ級の橋本壮市、女子57キロ級の舟久保遥香が登場

2022年世界柔道選手権大会が10月8日、ウズベキスタン・タシケントで大会3日目の競技を実施する。男子73キロ級の橋本壮市、女子57キロ級の舟久保遥香は優勝なるか。ここでは放送予定などを紹介する。

1 By オリンピックチャンネル編集部
Haruka Funakubo
(写真: Getty Images)
2022年世界柔道選手権大会が10月6日から13日にかけ、ウズベキスタン・タシケントで開催。大会3日目は男子73キロ級、女子57キロ級が行われる。

■日程・出場選手

10月8日(土)

男子73キロ級

  • 橋本 壮市(パーク24)

女子57キロ級

  • 舟久保 遥香(三井住友海上火災保険)

※決勝は21:00以降に開始

■放送予定

■見どころ

10月6日に開幕した世界柔道選手権。大会3日目は男子73キロ級、女子57キロ級を行う。日本代表に選ばれたのはTokyo2020出場を逃した2人。パリ2024出場に向けてアピールといきたいところだ。

男子73キロ級で出場する橋本壮市。男子73キロ級はリオデジャネイロ2016からオリンピック連覇中の大野将平(旭化成)が戦う階級でもある。ライバルがオリンピックで結果を出しているだけに、世界選手権は橋本にとって是が非でも獲りたい大会だろう。2021年の前回大会は銅メダル。2017年以来2度目となる優勝を狙う。

女子57キロ級にする舟久保遥香は4月に行われた全日本選抜柔道体重別選手権大会を制し、世界選手権の代表入りをつかんだ。全日本体重別選手権の決勝で対戦したのがTokyo2020で銅メダルの芳田司(コマツ)。準決勝では2021年の前回大会準優勝の玉置桃(三井住友海上火災保険)を破った。個人では初となる世界選手権でも頂点を目指す。

■日本代表

男子・個人戦
階級選手所属
100kg超級斉藤 立国士舘大学3年
100kg級飯田 健太郎旭化成
90kg級増山 香補パーク24
81kg級永瀬 貴規旭化成
81kg級藤原 崇太郎旭化成
73kg級橋本 壮市パーク24
66kg級阿部 一二三パーク24
66kg級丸山 城志郎ミキハウス
60kg級髙藤 直寿パーク24
女子・個人戦
階級選手所属
78kg超級冨田 若春コマツ
78kg級濵田 尚里自衛隊体育学校
70kg級田中 志歩JR東日本
70kg級新添 左季自衛隊体育学校
63kg級堀川 恵パーク24
57kg級舟久保 遥香三井住友海上火災保険
52kg級阿部 詩日本体育大学4年
48kg級渡名喜 風南パーク24
48kg級角田 夏実了徳寺大学職員
団体戦
階級選手所属
男子90㎏超級太田 彪雅旭化成
男子90㎏級田嶋 剛希パーク24
男子73kg級原田 健士ALSOK
女子70㎏級髙橋 瑠璃山梨学院大学4年
女子57㎏級 玉置 桃三井住友海上火災保険

これをお気に入りに追加
柔道柔道
もっと見る

You May Like