【ゴルフ】CP女子オープン:畑岡奈紗は13位T、古江彩佳は45位T...ポーラ・レトが逆転でLPGAツアー初優勝

LPGAツアー「CP女子オープン」が、カナダ・オタワのオタワ・ハント・アンド・ゴルフクラブで現地時間8月25日から28日まで開催された。日本勢最上位は畑岡奈紗で13位タイ。南アフリカのポーラ・レトが1打差3位からの逆転で、ツアー初優勝を飾っている。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

LPGA(全米女子プロゴルフ協会)ツアー「CP女子オープン」が、カナダ・オタワのオタワ・ハント・アンド・ゴルフクラブ(Ottawa Hunt and Golf Club/6709ヤード・パー71) で現地時間8月25日から28日まで開催された。

■ポーラ・レトが逆転優勝

第3ラウンド終了時点での首位は韓国勢の2選手、チェ・ヘジンとアン・ナリンで通算16アンダー。1打差でポーラ・レト(南アフリカ)が追っていた。

28日の最終ラウンドでは、レトが前半だけで5バーディ。後半に1つスコアを落としたものの、通算19アンダーで逆転優勝を飾った。レトはこれがLPGAツアー初優勝となった。

チェ・ヘジンは2バーディ・ノーボギーで通算18アンダー。スコアを4つ伸ばしたネリーコルダ(アメリカ合衆国)とともに2位に終わった。4位は最終ラウンドで「63」のベストスコアタイをマークしたリディア・コ(ニュージーランド)。5位はキム・アリム(韓国)だった。

■日本勢最上位は畑岡奈紗

日本勢では畑岡奈紗が最上位。最終ラウンドは通算11アンダー9位からスタートしたものの、3バーディ・3ボギーでスコアを伸ばすことはできず13位タイに後退し大会を終えた。

古江彩佳は通算6アンダー45位タイ、笹生優花、野村敏京は予選落ちとなった。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト