【ビーチバレー】BVT1第1戦立川立飛大会:男子は庄司憲右/池田隼平、女子は長谷川暁子/坂口由里香が優勝

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022(BVT1)第1戦立川立飛大会が5月3日から5日にかけ、TACHIHI BEACH(東京都立川市)で行われた。男子は庄司憲右(ハウスコム)/池田隼平(カブト)、女子は長谷川暁子(NTTコムウェア) /坂口由里香(大樹グループ)が優勝。両チームは第19回アジア競技大会(9月10日開幕、中華人民共和国浙江省杭州市)日本代表に内定した。

BVT1第1戦立川立飛大会は、アジア大会の日本代表決定戦を兼ねて開催。男女それぞれ最上位チームが派遣チームに内定となった。日本は男子1チーム、女子2チームをアジア大会に派遣。女子第1代表には、4月4日付けのFIVB(国際バレーボール連盟)ワールドランキングの最上位チームの石井美樹(湘南ベルマーレ)/溝江明香(トヨタ自動車)がすでに内定している。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト