【7月17日】バスケットボール男子アジア杯の放送予定|AKATSUKI FIVE、首位突破をかけイラン代表と対戦

インドネシア・ジャカルタで開催中のFIBA(国際バスケットボール連盟)男子アジアカップ。AKATSUKI FIVE(日本代表)は7月17日、首位でのグループステージ突破をかけてイラン代表と対戦。日本時間19時30分にティップオフする試合は、フジテレビNEXTやDAZNで生中継される。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

AKATSUKI FIVE(日本代表)は7月17日、FIBA(国際バスケットボール連盟)男子アジアカップ2022のグループステージ最終第3戦でイラン代表と対戦。ともにここまで2戦2勝の成績で、この試合の勝者がストレートで準々決勝に進む。ここではイラン戦の放送予定、見どころを紹介する。

■イラン代表戦の日程・放送予定

AKATSUKI FIVE(日本代表)vs.イラン代表

  • 日本時間7月17日19時30分(現地時間17時30分)ティップオフ

放送予定

■イラン代表戦の見どころ

日本は大会初戦でカザフスタン代表と対戦。一時はリードを許したものの、最終的には100-68と差をつけて快勝を収めた。続くシリア代表戦は33得点を挙げた須田侑太郎を筆頭に序盤からポイントを重ね、117-56の大勝。2戦2勝でグループステージ最終戦を迎えることとなった。

17日のグループステージ最終戦では、2戦2勝で並ぶイラン代表と対戦。この試合の勝者がグループ首位に立つという、シンプルな構図となっている。イランはシリアに80-67、カザフスタンに96-60で勝利。ここまでの2戦と比較して、イランのレベルは一段上がることは間違いない。より日本の実力が試される試合となりそうだ。

なお、グループステージ首位はストレートで準々決勝に進出。同2位は準々決勝予選に回ることになる。

■FIBA男子アジア杯の日程

グループステージ

7月13日

  • 19:30開始 日本 vs.カザフスタン

7月15日

  • 19:30開始 シリア vs.日本

7月17日

  • 19:30開始 イラン vs.日本

準々決勝予選

7月18日

  • ①:グループA2位 vs.グループB3位
  • ②:グループA3位 vs.グループB2位

7月19日

  • ③:グループC2位 vs.グループD3位
  • ④:グループC3位 vs.グループD2位

準々決勝

7月20日

  • ⑤:グループC1位 vs.①勝者
  • ⑥:グループD1位 vs.②勝者

7月21日

  • ⑦:グループA1位 vs.③勝者
  • ⑧:グループB1位 vs.④勝者

準決勝

7月23日

  • ⑨:⑤勝者 vs.⑥勝者
  • ⑩:⑦勝者 vs.⑧勝者

決勝・3位決定戦

7月24日

  • 19:30開始 ⑨敗者 vs.⑩敗者
  • 22:00開始 ⑨勝者 vs.⑩勝者

※日本時間
※グループステージは日本戦のみ記載
※準々決勝予選以降の開始時刻は未定

■FIBA男子アジア杯

FIBA男子アジアカップ2022は16チームが出場する。グループステージでは4チームずつ4組に分かれて実施され、各グループ1位が準々決勝に進出。2位と3位は準々決勝予選に回る。本大会は当初2021年に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2022年に延期されている。

【組み合わせ】

  • グループA : サウジアラビア、ヨルダン、オーストラリア、インドネシア
  • グループB : チャイニーズ・タイペイ、中華人民共和国、大韓民国、バーレーン
  • グループC : イラン、日本、カザフスタン、シリア
  • グループD : インド、レバノン、フィリピン、ニュージーランド

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト