【5月27日】日本カーリング選手権大会6日目の対戦カード・放送予定|予選リーグ最終日、プレーオフ進出をつかむのは?

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

北海道・北見市アドヴィックス常呂カーリングホールで開催されている第39回 全農 日本カーリング選手権大会。6日目となる5月27日は予選リーグ最終日を迎える。プレーオフ進出をつかむのはどのチームか。ここでは対戦カードや放送予定を紹介する。

■5月27日の対戦カード・放送予定

競技13(男子)9:00開始

  • 競技13(男子)9:00開始
  • Sheet A 北見協会 vs.コンサドーレ
  • Sheet B SC軽井沢クラブ vs.札幌国際大学
  • Sheet D 長野県CA vs.常呂ジュニア
  • Sheet E チーム東京 vs.チーム石村

競技14(女子)13:30開始

  • Sheet A 札幌協会 vs.フォルティウス
  • Sheet B SC軽井沢クラブ vs. LOCOSOLARE【NHK】
  • Sheet D フィロシーク青森 vs.富士急
  • Sheet E 中部電力 vs.チーム広島

競技15(男子)18:00開始

  • Sheet A 常呂ジュニア vs.SC軽井沢クラブ
  • Sheet B 札幌国際大学 vs.チーム東京
  • Sheet D チーム石村 vs.北見協会
  • Sheet E コンサドーレ vs.岡山CA

【放送予定】

■5月27日の見どころ

大会6日目は予選リーグ最終日。プレーオフ進出チームが決まる重要な一日となる。男子は「競技13」と「競技15」、女子が「競技14」の1試合を行う。男子は5日目までにSC軽井沢クラブと札幌国際大学が6連勝。圧倒的な成績で、すでにプレーオフ進出を決めている。その両者は9時開始の「競技13」で対戦。プレーオフの前哨戦にもなる、注目の対戦カードだろう。前年度優勝のコンサドーレは4勝2敗、同準優勝の常呂ジュニアは3勝3敗。両者はプレーオフ進出に向けて正念場を迎える。

女子はLOCOSOLARE(ロコ・ソラーレ)、北海道銀行が一歩リードしているものの、男子と比べて混戦模様。最後の1試合がチームの運命を決めることになりそうだ。なお、北海道銀行は25日に予選リーグ8戦目を終えているため、この日の試合はない。

■日本選手権とは

カーリング日本一を決定する大会。2022年度大会には、前年度優勝チームおよび各地域代表の男女各9チームが出場する。予選リーグと決勝トーナメントの2段階で実施。予選リーグでは9チームが1回戦総当たりを行い、上位4チームが予選突破となる。決勝トーナメントはページシステムを採用。予選1位と2位、3位と4位によるプレーオフを行い、前者の敗者と後者の勝者が準決勝を行う。

■日本選手権出場チーム

男子

コンサドーレ(前年度優勝)

  • フォース:谷田 康真
  • サード:清水 徹郎
  • セカンド:相田 晃輔
  • リード:阿部 晋也

常呂ジュニア(前年度準優勝)

  • フォース:前田 拓海
  • サード:上川 憂竜
  • セカンド:前田 拓紀
  • リード:中原 亜星
  • リザーブ:中原 太亜
  • コーチ:敦賀 信人

札幌国際大学(北海道ブロック)

  • フォース:佐藤 剣仁
  • サード:青木 豪
  • セカンド:荻原 功暉
  • リード:新野 和志
  • リザーブ:鎌田 渓
  • コーチ:土居 誉享
  • コーチ:新井 貢

チーム石村(東北ブロック)

  • フォース:石村 潤恩
  • サード:中川 裕斗
  • セカンド:石村 悠温
  • リード:川村 空也
  • リザーブ:貝守 元太

チーム東京(関東ブロック)

  • フォース:神田 順平
  • サード:大谷 拡夢
  • セカンド:両川 築
  • リード:橋本 祥太朗
  • リザーブ:金井 健

SC軽井沢クラブ(中部ブロック)

  • フォース:栁澤 李空
  • サード:山口 剛史
  • セカンド:山本 遵
  • リード:小泉 聡
  • コーチ:西室 雄二

岡山CA(西日本ブロック)

  • フォース:吉岡 寛紀
  • サード:藤中 宏充
  • セカンド:野々村 優介
  • リード:孝橋 誠
  • リザーブ:上垣内 厚志
  • コーチ:孝橋 誠

北見協会(ワイルドカード1)

  • フォース:平田 洸介
  • サード:臼井 槙吾
  • セカンド:目黒 良太
  • リード:三浦 善也
  • リザーブ:小林 駿汰
  • コーチ:小林 博文

長野県CA(ワイルドカード2)

  • フォース:清水 芳郎
  • サード:佐藤 塁
  • セカンド:西澤 弦也
  • リード:速水 港
  • リザーブ:甲斐 周
  • コーチ:佐藤 みつき

女子

フォルティウス(前年度優勝)

  • フォース:吉村 紗也香
  • サード:小野寺 佳歩
  • セカンド:近江谷 杏菜
  • リード:船山 弓枝
  • リザーブ:小林 未奈
  • コーチ:コナー・ネゴヴァン

LOCOSOLARE(前年度準優勝)

  • フォース:藤澤 五月
  • サード:吉田 知那美
  • セカンド:鈴木 夕湖
  • リード:吉田 夕梨花
  • リザーブ:石崎 琴美
  • コーチ:小野寺 亮二
  • コーチ:松村 雄太

北海道銀行(北海道ブロック)

  • フォース:田畑 百葉
  • サード:仁平 美来
  • セカンド:中島 未琴
  • リード:伊藤 彩未
  • コーチ:佐藤 浩
  • コーチ:嶋村 久美子

フィロシーク青森(東北ブロック)

  • フォース:田中 美咲
  • サード:中村 澪里
  • セカンド:木原 遥
  • リード:小山 笑子
  • リザーブ:一戸 日和
  • コーチ:中島 潤
  • コーチ:中村 幸彦

富士急(関東ブロック)

  • フォース:小谷 優奈
  • サード:小谷 有理沙
  • セカンド:石垣 真央
  • リード:苫米地 美智子
  • リザーブ:小穴 桃里
  • コーチ:ジム・コッター

SC軽井沢クラブ(中部ブロック)

  • フォース:江並 杏実
  • サード:金井 亜翠香
  • セカンド:西室 淳子
  • リード:両川 萌音
  • コーチ:西室 雄二

チーム広島(西日本ブロック)

  • フォース:信藤 優希
  • サード:財官 里帆
  • セカンド:舛木 郁美
  • リード:岩谷 あかり
  • リザーブ:石原 幸江
  • コーチ:寺尾 一朗
  • コーチ:辰段 美和子

中部電力(WCC2022枠)

  • フォース:北澤 育恵
  • サード:中嶋 星奈
  • セカンド:鈴木 みのり
  • リード:石郷岡 葉純
  • リザーブ:松村 千秋
  • コーチ:両角 友佑
  • コーチ:清水 絵美

札幌協会(ワイルドカード)

  • フォース:小川 香奈
  • サード:兼田 モモ
  • セカンド:安井 涼音
  • リード:京藤 乃愛
  • リザーブ:石山 奈津子
  • コーチ:竹島 一美
  • コーチ:小林 博文

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト