【7月16-17日】J1第22節の日程・放送予定|真夏の大阪ダービー、復調の神戸は鹿島と対戦

2022明治安田生命J1リーグ第22節が7月16日から17日にかけて行われる。今節最大の注目はガンバ大阪とセレッソ大阪による「大阪ダービー」。J1第22節の放送予定を紹介する。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

2022明治安田生命J1リーグは7月16日と17日に第22節を開催する。今節はガンバ大阪とセレッソ大阪による大阪ダービーが組まれた。監督交代から3連勝のヴィッセル神戸は、鹿島アントラーズとアウェイゲーム。首位の横浜F・マリノスはサガン鳥栖と対戦する。ここではJ1第22節の対戦カードと放送予定を紹介しよう。

■J1第22節の対戦カード・放送予定

7月16日(土)

鹿島アントラーズ vs.ヴィッセル神戸(18:00KO/カシマ)
放送予定:DAZN

清水エスパルス vs.浦和レッズ(18:00KO/アイスタ)
放送予定:DAZN

名古屋グランパス vs.川崎フロンターレ (19:00KO/豊田ス)
放送予定:DAZNNHK BS1

柏レイソル vs.北海道コンサドーレ札幌(19:00KO/三協F柏)
放送予定:DAZN

湘南ベルマーレ vs.アビスパ福岡(19:00KO/レモンS)
放送予定:DAZN

ガンバ大阪 vs.セレッソ大阪(19:00KO/パナスタ)
放送予定:DAZN

サガン鳥栖 vs.横浜F・マリノス(19:00KO/駅スタ)
放送予定:DAZN

7月17日(日)

FC東京 vs.ジュビロ磐田(18:00KO/味スタ)
放送予定:DAZN

京都サンガF.C. vs.サンフレッチェ広島(18:30KO/サンガS)
放送予定:DAZN

■J1第22節の見どころ

7月中旬に差し掛かり暑さが増す中の連戦も今節でひと段落。第22節を終えると、次の第23節は2週間後に開催される。

首位の横浜F・マリノスはサガン鳥栖とのアウェイゲームに臨む。第21節ではセレッソ大阪と引き分け連勝ストップ。2位の鹿島アントラーズとの差を広げることはできなかったが、2点ビハインドから同点に持ち込んだ試合展開は首位の底力を見せたと言ってよいだろう。第22節では勝利を手にし、引き続き優勝争いをリードしたい。

2位の鹿島は2試合連続ドローと足踏みが続く。鈴木優磨を欠いた第21節の北海道コンサドーレ札幌戦では、有効な攻撃の形を作ることができず見せ場なくスコアレスドローに終わった。第23節に直接対決を控える横浜FMとの勝点差は「5」。優勝に向けこれ以上離されるわけにはいかない。対するヴィッセル神戸は現在3連勝中。最下位を脱出し、16位まで順位を上げた。鹿島も倒し、勢いに乗りたいところだ。

消化試合が1試合少ない3位の川崎フロンターレは、名古屋グランパスと対戦する。第14節から第19節の6試合でわずか1勝と苦しんでいたが、第21節ではガンバ大阪を4‐0で粉砕。再び優勝争いに名乗りを上げた。連勝を飾ることはできるか。

第22節には大阪ダービーも組まれている。セレッソ大阪は川崎F、鹿島、横浜FMと上位3チームとの3連戦を1勝2分の無敗で乗り切り、存在感を示した。順位も勝点32の6位と上位を窺う。対するG大阪は勝点21で15位。今節の結果次第では最下位転落もあり得るなど、残留争いもチラつく苦しい状況。対照的なチーム状況だが、この一戦では関係ないだろう。真夏の大阪ダービーを制するのはどちらのチームか、目が離せない。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト