【7月2日】J1第19節の日程・放送予定|首位・横浜FMは清水と国立で対戦...2位・鹿島は柏との上位対決

2022明治安田生命J1リーグ第19節が7月2日に行われる。首位に立つ横浜F・マリノスは4連勝中と好調キープ。清水エスパルスと国立競技場で対戦する。2位の鹿島アントラーズは、5位の柏レイソルとのアウェイゲーム。ここではJ1第19節の対戦カードや放送予定を紹介する。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

2022明治安田生命J1リーグ第19節では、首位の横浜F・マリノスが清水エスパルスと対戦。2位の鹿島アントラーズは柏レイソルと、3位の川崎フロンターレはセレッソ大阪戦に臨む。上位3チームがいずれもアウェイゲームとなる第19節の放送予定を紹介する。

■J1第19節の対戦カード・放送予定

7月2日(土)

FC東京 vs.アビスパ福岡(18:00KO/味スタ)
放送予定:DAZN

柏レイソル vs.鹿島アントラーズ(18:30KO/三協F柏)
放送予定:DAZN

サンフレッチェ広島 vs.ジュビロ磐田(18:30KO/Eスタ)
放送予定:DAZN

京都サンガF.C.  vs.北海道コンサドーレ札幌(18:30KO/サンガS)
放送予定:DAZNKBS京都

清水エスパルス vs.横浜F・マリノス(19:00KO/国立)
放送予定:DAZNNHK BS1

ガンバ大阪 vs.浦和レッズ(19:00KO/パナスタ)
放送予定:DAZN

セレッソ大阪 vs.川崎フロンターレ(19:00KO/ヨドコウ)
放送予定:DAZN

湘南ベルマーレ vs.名古屋グランパス(19:00KO/レモンS)
放送予定:DAZN

サガン鳥栖 vs.ヴィッセル神戸(19:30KO/駅スタ)
放送予定:DAZN

■J1第19節の見どころ

後半戦がスタートした2022明治安田生命J1リーグ。日本列島を猛暑が襲う中、J1の戦いもより熱を帯びている。

シーズンを首位で折り返したのは、3シーズンぶりの王座を狙う横浜F・マリノスだ。後半戦初戦(第18節)を勝利で飾り、現在4連勝で勝点37とチームは好調。第19節では清水エスパルスと対戦する。この試合は「聖地」国立競技場で行われる。清水は1992年7月4日に初の有料試合を行い、この日をクラブの誕生日として制定。そこから30年が経ち、今節では「クラブ創設30周年記念マッチ」として、国立競技場で主催試合を実施する。現在17位と苦しんでいるが、首位とのメモリアルマッチを制し、復調のきっかけを掴めるか。

横浜FMを勝点差3で追う鹿島アントラーズは、柏レイソルのホームに乗り込む。鹿島は直近5試合で1勝と失速気味。さらにJ1得点ランキングトップのエース・上田綺世の去就が騒がしくなっている。ただチームは優勝争い真っ只中。エースが退団となれば戦力ダウンは避けられないが、横浜FMに食らいついていかなければならない。結果とともに、新たな力の台頭にも期待だ。

ディフェンディングチャンピオンもピリッとしない。鹿島と同じ勝点の3位・川崎フロンターレは、直近5試合では1勝2分け2敗。天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会3回戦でも、J2の東京ヴェルディに敗れた。セレッソ大阪と対戦する今節で復調の兆しを見せたい。そのほかガンバ大阪 対 浦和レッズなども行われる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト