【9月14日】J1第22節、第26節の日程・放送予定|横浜FMは京都、川崎Fは名古屋と対戦

佳境に差し掛かる2022明治安田生命J1リーグは、9月14日に第22節、および第26節の延期試合を実施。首位横浜F・マリノス、2位川崎フロンターレがそれぞれ試合を行い、優勝争いに影響する試合も行われる。ここでは14日開催試合の見どころや放送予定などを紹介する。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

全34節で争われる2022明治安田生命J1リーグは9月14日に4試合を行う。シーズンも佳境に差し掛かり、優勝争いや残留争いがより一層熱を帯びるJ1リーグ。ここでは14日開催試合の見どころや放送予定などを紹介する。

■対戦カード・放送予定(9月14日)

▼第22節

名古屋グランパス vs.川崎フロンターレ(19:30KO/豊田ス)

▼第26節

京都サンガF.C. vs.横浜F・マリノス(19:00KO/サンガS)

ヴィッセル神戸 vs.FC東京(19:00KO/ノエスタ)

浦和レッズ vs.セレッソ大阪(19:30KO/埼玉)

■見どころ

明治安田生命Jリーグは9月14日に、J1第22節と第26節の合計4試合を実施。第22節は新型コロナウイルスの影響、第26節はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022ノックアウトラウンド出場チーム関連試合が延期となっていた。

14日は4試合開催ながら、優勝争いに影響する試合が行われる。首位の横浜F・マリノスは京都サンガF.C.とアウェイゲーム。10日の第29節ではアビスパ福岡を1‐0で退け、首位をキープした。同試合で今季9得点の西村拓真が負傷離脱した点は痛手だが、選手層の厚さで3連勝を狙う。

横浜FMを3ポイント差で追うのは川崎フロンターレは、名古屋グランパスのホームに乗り込む。第29節では優勝を争うサンフレッチェ広島と対戦。直接のライバルを4-0で粉砕し、広島と入れ替わり2位に浮上した。14日開催前の時点で、横浜FMと川崎Fの消化試合数は広島より2つ少ない。今季のJ1優勝戦線はこの神奈川県勢2チームに絞られた格好。両チームともミッドウィークの一戦は落とせない。

現在17位と降格圏内に沈むヴィッセル神戸はFC東京戦、ACL決勝進出の浦和レッズはホームにセレッソ大阪を迎える。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト