北京2022まであと100日!冬季オリンピックにまつわる100のトリビア:パート3

2022年北京オリンピック・パラリンピックの開幕まであと100日を記念して、今すぐ誰かに教えたくなる冬季オリンピックの面白い雑学&豆知識100選を紹介。全3回にわたる本シリーズのパート3では、ソーシャルメディアでフォロワー数を伸ばし一躍時の人となったあの選手、史上初の宇宙での聖火リレーなどを紹介します!

文: Jo Gunston and Chloe Merrell
写真: Bruce Bennett/Getty Images

67. スノーボーダークロエ・キム(米国)は、平昌2018の大会期間中、ソーシャルメディア上で最も多くのフォロワーを増やした選手だ。Facebook、Twitter、Instagramで驚きの927,070人のフォロワーを獲得した。

68. クロスカントリースキーヤークラエス・カルピネン(フィンランド)は、1930年代に世界選手権で10個のメダルとオリンピックで1個の金メダルを獲得した経歴を持つが、フィンランド選手権で個人タイトルを獲得したことは一度もない。

69. フィギュアスケート1908年にロンドンで、アイスホッケー1920年にアントワープで開催された夏季オリンピックで新競技としてデビューした。

70. 1980年のレークプラシッド冬季オリンピックで、初めて人工雪が使われた。

71. 2014年ソチ大会前に行われた聖火リレーで、聖火が初めて宇宙空間に運ばれた。ロシア人宇宙飛行士のオレグ・コトフセルゲイ・リャザンスキによって聖火トーチが国際宇宙ステーション(ISS)の船外に運び出され、宇宙空間をトーチを手に遊泳した。

72. リュージュは、時速90マイル(時速144km)に達する、冬季オリンピックで最も速いスポーツだ。

73. 1924年シャモニーで開催された第1回冬季オリンピックに参加した女性はわずか13人。平昌2018では、過去最高の1,242人が参加した。

74. 冬季オリンピック女子アイスホッケー決勝戦6回のうち5回はアメリカとカナダが対戦している。

75. カナダはカーリングで最も成功している国だ。2018年現在、金メダル6個、銀メダル3個、銅メダル2個を獲得している。

76. ジリス・グラフストローム(スウェーデン)は、夏季オリンピック(1920年アントワープ)と冬季オリンピック(1924年シャモニー、1928年サンモリッツ)の両方で、同種目であるフィギュアスケートで金メダルを獲得している。

77. スキーバレーは、カルガリー1988アルベールビル1992でデモンストレーション競技として行われた。

78. 1988年のカルガリー大会で、メキシコのボブスレー4兄弟は、兄弟として1大会の出場人数が最多であるとして、ギネスブックに登録された。

79. リュージュはフランス語で「木製のそり」を意味し、ボブスレーと同様、スイスでスポーツとして発展した。最初のリュージュコースは、スリルを求める観光客のために、スイスのホテルオーナーたちが建設した。

80. 近代スキージャンプの父として広く知られてるソンドレ・ノルハイムは、1866年、地元ノルウェーで開催された世界初と言われているスキージャンプ大会で優勝している。

81. 1960年にバイアスロンがオリンピック競技になる前、1924年のシャモニー大会で実施されていた前身となる競技は、ミリタリーパトロールと呼ばれれていた。

82. 2006年トリノ大会で発表されたメダルは、イタリアのシンボルである広場をイメージしてデザインされた。

83. 1972年の札幌大会まで、日本は冬季オリンピックで金メダルを獲得したことがなかった。笠谷幸生は、ノーマルヒルのスキージャンプで最初から最後までリードし、地元北海道で金メダルを獲得した。

84. スケルトンは、急勾配の氷のコースをうつ伏せで頭を進行方向に向けて滑るそり競技で、時速130km以上のスピードを出すことができる。

85. ソチ2014男子スロープスタイルで銀メダルを獲得したフリースタイルスキーヤーガス・ケンワージーは、TVシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の俳優としても活躍している。

86. ナショナルホッケーリーグ(NHL)の現役選手は、1998年長野大会からオリンピックに参加するようになった。(平昌2018を除く)

87. 北京2022冬季オリンピックの公式マスコットは、「ビンドゥンドゥン」という名前のパンダで、「ビン」にはいくつか意味があるものの、北京語で「氷」を意味し、純粋さと強さを象徴している。「ドゥンドゥン」はたくましさや活発さを意味する言葉で、子供を表している。

北京2022大会マスコット:ビンドゥンドゥン(左)とシュエロンロン(右)
写真: Lintao Zhang/Getty Images

88. 1960年にカリフォルニアで開催されたスコーバレー冬季オリンピックでは、ウォルト・ディズニーが開会式と閉会式の演出を手掛けた。

89. ビル・ジョンソンは、長年アルペンスキーを独占していたヨーロッパ勢を抑え、1984年のサラエボ大会で金メダルを獲得した最初のアメリカ人だ。

90. 長野1998、ソルトレイクシティ2002、トリノ2006でクロスカントリーに出場し、ケニア代表としてアフリカ大陸で初めて冬季オリンピックに出場したフィリップ・ボイトは、現在も若い次世代選手らの指導にあたり、平昌2018のシェフ・デ・ミッション(選手団長)を務めた。

91. 2010年のバンクーバー大会で、アメリカのレジェンドアルペンスキーヤーであるリンゼイ・ボンが怪我をしながらも女子アルペン5種目すべてに出場し、ダウンヒル(滑降)で金メダル、スーパーG(スーパー大回転)で銅メダルを獲得した。

92. 平昌2018でソーシャルメディア上最も人気のあったアスリートは、米国のスノーボーダー、ショーン・ホワイトで、合計1,180万件のインタラクションを獲得した。

93. 1956年コルティナダンペッツォは、フィギュアスケートの競技が屋外で行われた最後の大会だった。

94. クロエ・キム(米国)は、オリンピックのスノーボード・ハーフパイプでバック・トゥ・バック1080を連続して着地した最初の女子選手だ。

95. 平昌2018の開会式で、韓国と北朝鮮の選手たちが統一旗を掲げてオリンピックスタジアムに入場し、共に行進した。

96. クロスカントリースキーの選手は、雪上50kmの距離をわずか2時間ほどで滑走することができる。

97. スキージャンプは90mもの高さからジャンプするにもかかわらず、スキージャンパーは地面から約20フィート(約6m)以上離れることはない。

98. 男子ショートトラックスピードスケート5,000mレースは、1周111.12mのトラックを45周回もする。

99. ボブスレーのクルーは、氷で作られた狭く曲がりくねったコースを最高時速140㎞前後で滑り降りる。

100. 冬季オリンピックはまもなく100年を迎える。1921年国際オリンピック委員会(IOC)総会で、夏季オリンピック開催国が同年に冬季オリンピックを開催することを認めたことで誕生した。第1回冬季大会は1924年のシャモニーで、同年フランス・パリで夏季大会も開催されている。

北京2022冬季オリンピックは、2022年2月4日から20日の日程で開催される。期間中、中国の北京、延慶、張家口の3つのゾーンを舞台に繰り広げられる熱戦に注目しよう!

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト