【10月18日開幕】世界体操の日程と放送予定|東京五輪二冠の橋本大輝ほか、村上茉愛、萱和磨らも出場

体操ニッポンをけん引してきた内村航平もエントリー

文: 渡辺文重

ジャパネット presents 第50回FIG(国際体操連盟)世界体操競技選手権が10月18日から24日にかけ、福岡県・北九州市立総合体育館で開催される。Tokyo2020(東京五輪)のメダリストを含む世界75カ国600選手が参加を予定している同大会の放送予定を紹介する。

■世界体操の日程と放送予定

10月18日(月)女子予選(1~7班)9:45-

【放送予定】
ネット:ABEMA 9:15-21:30 ※日本は5班、段違い平行棒から

10月19日(火)

女子予選(8~10班)9:45-
男子予選(1~2班)17:00-

10月20日(水)男子予選(3~8班)9:20-

【放送予定】
ネット:ABEMA 9:10-21:30 ※日本は3班、ゆかから

10月21日(木)女子個人総合決勝 18:00-

【放送予定】
地上波:テレビ朝日 18:30- ※一部地域を除く

10月22日(金)男子個人総合決勝 18:00-

【放送予定】
地上波:テレビ朝日 18:30- ※一部地域を除く

10月23日(土)男女種目別決勝(前半種目)16:10-

【放送予定】
地上波:テレビ朝日 18:56-

10月24日(日)男女種目別決勝(後半種目)16:25-

【放送予定】
地上波:テレビ朝日 19:04-

■世界体操に出場する日本代表

男子

  • 橋本大輝(順天堂大学)
  • 萱和磨(セントラルスポーツ)
  • 内村航平(ジョイカル)
  • 米倉英信(徳洲会体操クラブ)
  • 南一輝(仙台大学)
  • 安里圭亮(相好体操クラブ)

女子

  • 村上茉愛(日体クラブ)
  • 芦川うらら(静岡新聞SBS/水鳥体操館)
  • 畠田瞳(セントラルスポーツ)
  • 平岩優奈(株式会社イーグル)

■世界体操の見どころ

東京五輪の1年程度延期などによりオリンピックと同年、福岡県北九州市で開催されることになった世界体操は、史上初となる世界新体操(10月27日)との同時開催となった。

日本は前回(2019年)にドイツ・シュツットガルトで開催された大会で、男子団体で銅メダル(谷川翔、谷川航、萱和磨、神本雄也、橋本大輝)、男子種目別平行棒で萱和磨が銅メダルを獲得。東京五輪では、橋本大輝が男子個人総合と男子種目別鉄棒の二冠を達成したほか、萱が男子種目別あん馬で、村上茉愛が女子種目別ゆかで銅メダルを獲得。また男子団体(萱、谷川航、北園丈琉、橋本)は銀メダルを獲得するなど、好成績を残している。

世界体操は「観戦日より2週間前までに新型コロナウイルスワクチン接種2回完了」されたか「入場前72時間以内PCR検査陰性証明書」を持つ方に限り、観戦チケットを販売。日本代表には、観客の前で活躍を披露することを期待したい。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト