Loading...

東京五輪・マラソンスイミングの競技日程と放送予定|会場・日本代表は?

1 By オリンピックチャンネル編集部
貴田裕美
(写真: Getty Images)

Tokyo 2020(東京五輪)のマラソンスイミング競技は8月4日から8月5日にかけて、お台場海浜公園(東京都港区)で開催される。日本からは貴田裕美、南出大伸が出場。ここではマラソンスイミング競技の日程や放送予定、日本代表選手などを紹介する。

日程・放送予定

※放送予定は公開時点のもの

■8月4日(水)

6:30 -

  • 女子10km

ネット:gorin.jp(6:25~9:13)

■8月5日(木)

6:30 -

  • 男子10km

ネット:gorin.jp(6:25~9:13)

マラソンスイミング競技の見どころ

海や川、湖などの自然の中、10キロのコースを泳いで順位を競うマラソンスイミング。東京五輪ではお台場海浜公園の海を泳ぐ。コースは海上のブイで指定されているが、最短距離で泳ぐだけではなく、波や潮の流れなど自然環境の変化をいち早く察知し、ベストなルートで泳ぐことが求められる。

陸上のマラソン同様、集団の動きなど、他の選手との駆け引きも重要な要素だ。2時間に及ぶレースの末、タッチの差で勝敗が分かれることもあり、終盤のスパートに注目したい。

日本代表の貴田裕美はロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪に続いて3大会連続出場。リオデジャネイロ五輪では12位に入っており、競技人生の集大成と位置付ける東京五輪での活躍に期待がかかる。南出大伸は五輪初出場となる。

■日本代表選手

男子

  • 南出大伸(木下グループ)

女子

  • 貴田裕美(コナミスポーツ)

これらをお気に入りに追加
マラソンスイミングマラソンスイミング
日本JPN
もっと見る

You May Like