【レスリング】全日本選手権:東京五輪出場の高谷惣亮が男子FS92kg級連覇…4階級通算11回目の優勝

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

天皇杯・全日本レスリング選手権大会が12月16日から19日まで、東京都世田谷区・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて開催され、非オリンピック階級を含む男子フリースタイル(FS)10階級、女子FS10階級、男子グレコローマンスタイル(GR)10階級の日本王者が決定した。

男子FS92キロ級には、Tokyo 2020(東京五輪)男子FS86キロ級日本代表の高谷惣亮(ALSOK)が出場。2年連続の優勝となった。高谷は過去に同74・79・86キロ級も制しており、合わせて11回目の優勝となる。

全日本選手権:スタイル別/全階級1~4位一覧表(日本レスリング協会公式)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト