【プロ野球】9月15日|阪神・大山、日本ハム・髙濱が7、8月度「スカパー!サヨナラ賞」受賞

文: オリンピックチャンネル編集部

9月15日、7、8月度「スカパー!サヨナラ賞」が発表され、セントラル・リーグでは阪神タイガースの大山悠輔が、パシフィック・リーグでは北海道日本ハムファイターズの髙濱祐仁が受賞した。

大山は7月12日に阪神甲子園球場で行われた横浜DeNAベイスターズ戦で、9回裏に4連打で3点差を追いついたあと、試合を決めるセンター前安打を放ち、自身初受賞となった。

髙濱は7月6日、旭川スタルヒン球場で行われた埼玉西武ライオンズ戦で、開幕から39試合連続無失点のプロ野球記録を更新中だった平良海馬から、センターフェンス直撃のサヨナラ打をマーク。プロ初のサヨナラ打を放った髙濱は、同賞も初受賞となった。