【プロ野球】4月26日|広島のネバラスカス、バードが入団会見、巨人・香月、廣岡らが登録抹消

文: オリンピックチャンネル編集部

プロ野球の広島東洋カープは4月26日、新外国籍選手のドビーダス・ネバラスカスとカイル・バードの入団記者会見をMazda Zoom-Zoom スタジアム広島で行った。読売ジャイアンツは香月一也、廣岡大志、平内龍太、高木京介の出場選手登録を抹消している。(画像は時事)

広島はネバラスカスとバードの入団記者会見を行った。両投手は9日に来日。2週間の隔離期間を経て、この日の会見を迎えた。背番号はネバラスカスが「99」、バードが「42」となる。これで広島は外国籍選手7人がそろった。

巨人は香月一也、廣岡大志、平内龍太、高木京介の出場選手登録を抹消した。香月は、新型コロナウィルス陽性判定を受けて出場選手登録を抹消された丸佳浩らに変わり、4日に昇格。ここまで15試合に出場して打率.286、3本塁打、6打点と好成績を残していた。

4選手に代わり、新外国籍選手のエリック・テームズ、ジャスティン・スモークらが一軍に昇格すると見られている。