【プロ野球】3月26日|楽天・田中将大が離脱、松中信彦氏がロッテコーチ継続

文: オリンピックチャンネル編集部

プロ野球は3月26日、各地で開幕を迎えた。東北楽天ゴールデンイーグルスは田中将大の右ヒラメ筋損傷を発表。また、松中信彦氏が公式戦でも千葉ロッテマリーンズの臨時コーチを引き続き務めることがわかった。(画像は時事)

東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大は、25日に仙台市内の病院で検査を受け、右ヒラメ筋損傷と診断された。ヒラメ筋はふくらはぎの深層にあたる、ひざ下からかかとまで達する筋肉。27日の北海道日本ハムファイターズとの開幕2戦目に登板予定となっていたが、これを受け登板を回避することになった。試合に復帰するまでに3週間を要する見込み。

松中信彦氏が公式戦でも千葉ロッテマリーンズの臨時打撃コーチを継続することになった。松中氏は井口資仁監督に請われ、今春石垣島キャンプで臨時打撃コーチを務めて安田尚憲などの若手野手に指導を行っていた。開幕後も定期的に指導を行っていくという。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト
登録はこちら 登録はこちら