【フィギュアスケート】欧州選手権3日目:マルク・コンドラチュクが男子シングル優勝

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

エストニア・タリン開催のISU(国際スケート連盟)欧州フィギュアスケート選手権2022は現地時間1月14日、3日目の競技が行われた。男子シングルの後半フリースケーティング(FS)では、前半ショートプログラム(SP)で2位だったマルク・コンドラチュク(ロシア)が187.50点をマーク。合計286.56点で逆転優勝を果たした。

2位は合計274.48点のダニエル・グラッスル(イタリア)、3位は272.08点のデニス・ヴァシリエフス(ラトビア)。SP首位のアンドレイ・モザレフ(ロシア)はFSで失速し、合計265.69点で4位だった。

14日はアイスダンスの前半リズムダンス(RD)も実施された。首位はヴィクトリア・シニツィナ/ニキータ・カツァラポフ(ロシア)で87.89点。2位にアレクサンドラ・ステパノワ/イワン・ブキン(同)が86.45点で続いた。

欧州フィギュアスケート選手権2022:日程・結果(ISU Results)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト