【ハンドボール】男子日本代表がヨーロッパ遠征中止、アジア選手権参加辞退へ…新型コロナ陽性者確認

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

日本ハンドボール協会(JHA)は1月5日、ヨーロッパへ遠征中の男子日本代表チームについて、5日に開幕予定の国際大会(スペイン)への参加および遠征の中止、18日開幕の第20回男子アジア選手権(サウジアラビア)への参加を辞退するとを発表した。現地時間4日、ポーランドにて行ったPCR検査の結果、計10名の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されため。

今後については陰性かつ無症状が確認されたメンバーのみ速やかに帰国し、計14日間の隔離を実施。現地で陽性が確認された10名については、現地での法に則り隔離期間を過ごしたのち帰国予定としている。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト