【ハンドボール】女子世界選手権:東京五輪銅のノルウェー代表、金のフランス代表を下して優勝

おりひめJAPANの最終順位は11位

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

現地時間12月1日に開幕したスペイン4都市開催の第25回IHF(国際ハンドボール連盟)女子世界選手権は19日、グラノリェースで決勝および3位決定戦を実施。Tokyo 2020(東京五輪)銅メダルのノルウェー代表が29-22で、同金メダルのフランス代表を下して優勝している。3位決定戦では、デンマーク代表がスペイン代表に勝利を収めた。

おりひめJAPAN(日本代表)は予選ラウンド2勝1敗の2位でメインラウンドへ進出するも、メインラウンドでは2勝1敗。予選ラウンドと合わせた成績でグループ3位となり、上位2チームが進出する決勝トーナメントに進めなかった。日本の最終順位は参加32チーム中11位となっている。

大会公式サイト

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト