【バレーボール】アジア男子選手権6日目:龍神NIPPON、豪に勝利で準決勝・台湾戦へ

文: 渡辺文重

千葉県で開催されている第21回アジア男子選手権大会は9月17日、順位決定予備戦8試合を行った。龍神NIPPON(男子日本代表)はオーストラリア代表にセットカウント3-0(25-23、25-17、25-23)で勝利。E組の首位で18日の準決勝・チャイニーズタイペイ戦に臨む。

■9月17日の試合結果

E組

  • カタール 2-3 中国
  • 日本 3-0 オーストラリア

F組

  • パキスタン 3-0 韓国
  • イラン 3-0 チャイニーズタイペイ

G組

  • インド 3-0 ウズベキスタン
  • バーレーン 3-0 クウェート

H組

  • ホンコンチャイナ 0-3 カザフスタン
  • タイ 1-3 サウジアラビア

■順位決定予備戦最終順位

E組

  1. 日本(2勝1敗、勝点6、セット率2.333)
  2. 中国(2勝1敗、勝点6、セット率1.333)
  3. カタール(1勝2敗、勝点4)
  4. オーストラリア(1勝2敗、勝点2)

F組

  1. イラン(3勝0敗)
  2. チャイニーズタイペイ(2勝1敗)
  3. パキスタン(1勝2敗)
  4. 韓国(0勝3敗)

G組

  1. バーレーン(3勝0敗)
  2. インド(2勝1敗)
  3. クウェート(1勝2敗)
  4. ウズベキスタン(0勝3敗)

H組

  1. サウジアラビア(3勝0敗)
  2. カザフスタン(2勝1敗)
  3. タイ(1勝2敗)
  4. ホンコンチャイナ(0勝3敗)

第21回アジア男子選手権大会(日本バレーボール協会)