【バスケットボール】W杯予選に向けた男子日本代表候補が発表…トム・ホーバスHC体制が始動

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

日本バスケットボール協会(JBA)は11月15日、27日と28日にゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市)で行われるFIBA(国際バスケットボール連盟)バスケットボールワールドカップ2023アジア地区予選Window1の中国代表戦に向けた、AKATSUKI FIVE(5人制男子日本代表)候補選手(予備登録メンバー)24名を発表した。

Tokyo 2020(東京五輪)で女子日本代表を銀メダル獲得へ導いたトム・ホーバスヘッドコーチが、9月21日に男子日本代表のヘッドコーチに就任。今回が初の代表活動となる。各試合の最終メンバー12名は今回発表された予備登録メンバー24名から選出され、各試合前日までに開催されるFIBAテクニカルミーティングでの承認を経て決定される。

日本代表候補に川真田紘也(滋賀レイクスターズ)を加えた25選手は15日から直前合宿を行い、27日と28日の中国代表戦に臨む。

男子日本代表候補選手(予備登録メンバー)

  • 竹内 公輔(PF/206cm/宇都宮ブレックス)
  • 古川 孝敏(SF/190cm/秋田ノーザンハピネッツ)
  • 岸本 隆一(PG/176cm/琉球ゴールデンキングス)
  • 比江島 慎(SG/191cm/宇都宮ブレックス)
  • チェンバース アキ(SF/191cm/群馬クレインサンダーズ)
  • エヴァンス ルーク(C/203cm/ファイティングイーグルス名古屋)
  • 藤井 祐眞(PG/178cm/川崎ブレイブサンダース)
  • 須田 侑太郎(SG/190cm/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 張本 天傑(SF/198cm/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 森川 正明(SF/191cm/横浜ビー・コルセアーズ)
  • 野本 建吾(PF/201cm/群馬クレインサンダーズ)
  • 富樫 勇樹 (PG/167cm/千葉ジェッツ)
  • ベンドラメ 礼生 (PG/183cm/サンロッカーズ渋谷)
  • 原 修太(SF/187cm/千葉ジェッツ)
  • 安藤 周人(SG/190cm/アルバルク東京)
  • 齋藤 拓実(PG/172cm/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 今村 佳太(SG/191cm/琉球ゴールデンキングス)
  • アキノ マシュー(C/205cm/信州ブレイブウォリアーズ)
  • 小島 エリエット 海(PF/198cm/大阪エヴェッサ)
  • モーア ザック(SF/198cm/大阪エヴェッサ)
  • 寺嶋 良(PG/179cm/広島ドラゴンフライズ)
  • シェーファー アヴィ 幸樹(PF/206cm/シーホース三河)
  • 岡田 侑大(SG/189cm/信州ブレイブウォリアーズ)
  • 西田 優大(SG/190cm/シーホース三河)

※氏名表記は「姓→名」の順)。
※ポジション (P)=PG-ポイントガード、SG-シューティングガード、SF-スモールフォワード、PF-パワーフォワード、C-センター。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト