【テニス】ATPファイナル6日目:ジョコビッチがグループステージ3連勝、ルードも準決勝進出

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

イタリア・トリノで開催中のATP(男子プロテニス協会)ツアー最終戦・ATPファイナルは、11月19日に6日目を迎えた。シングルスでは、ノバク・ジョコビッチ(セルビア/ATP世界ランキング1位)がキャメロン・ノリー(イギリス/同12位)を下し3連勝。準決勝ではTokyo 2020(東京五輪)金メダリストのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同3位)と対戦する。

キャスパー・ルード(ノルウェー/同8位)はアンドレイ・ルブレフ(ロシア/同5位)に勝利を収め、2勝1敗でグループステージ突破。準決勝の相手はダニール・メドベージェフ(ロシア/同2位)となる。

ダブルスでは3連勝のラジーブ・ラム(アメリカ合衆国)/ジョー・ソールズベリー(イギリス)ペア、2勝1敗のピエール=ユーグ・エルベール/ニコラ・マユ(ともにフランス)ペアが準決勝に進出した。

ATPファイナルには、FedEx ATP Race ToTurinポイントランキング(年間獲得ポイントランキング)上位8選手(ダブルスは8組)が出場。グループステージは2つのグループに分かれ、ラウンドロビン(総当たり)方式で実施。各グループ上位2選手(2組)が準決勝に進む。

ATPファイナル(ATP公式HP)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト