【スノーボード】デューツアー:男子スーパーパイプで戸塚優斗が優勝…平野流佳が3位に

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

エクストリームスポーツの国際大会「デューツアー」がアメリカ合衆国コロラド州カッパーマウンテンで、現地時間12月15日から19日にかけて開催された。スノーボード男子スーパーパイプ決勝では、戸塚優斗(ヨネックス)が優勝。平野流佳(太成学院大学スキー部)が3位で表彰台に上った。平野歩夢(TOKIOインカラミ)は上位10名による決勝に進出したものの5位。平野海祝(日本大学)は予選21位、穴井一光(株式会社玉越スノースポーツクラブ)は同22位だった。

スノーボード女子スーパーパイプ決勝を制したのはクロエ・キム(米国)。冨田せな(チームアルビレックス新潟)は4位、 冨田るき(チームJWSC)は5位、 松本遥奈(クルーズ)は6位、 小野光希(バートン)は8位だった。今井胡桃(プリオホールディングス)は予選9位で、上位8名による決勝に進めず。

スノーボード男子スロープスタイル決勝では、レッド・ジェラルド(米国)が優勝。 大塚健(バートン)は7位、 木俣椋真(ヤマゼンロックザキッズ)は10位、飛田流輝(ウィルレイズ)は12位、 國武大晃(STANCER)は23位だった。

スノーボード女子スロープスタイル決勝では、ゾイ・サドウスキー=シノット(ニュージーランド)が優勝。村瀬心椛(ムラサキスポーツ)は3位、岩渕麗楽(バートン)は5位だった。

Dew Tour Results: Snowboarding and Skiing | Dew Tour

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト