【スキー】全日本選手権クロスカントリー競技第2日:男子クラシカルは広瀬崚、女子は児玉美希が優勝

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

ノルディックスキー・クロスカントリーの第100回全日本スキー選手権大会(北海道中川郡音威子府村・チセネシリクロスカントリーコース)は2日目の12月22日、男女クラシカルが実施された。男子10kmは広瀬崚(早稲田大学)が優勝。女子5kmは、前日のスプリントに続き児玉美希(太平洋建設SC)が制した。

同大会は23日まで開催。最終日のパシュート種目では1位および2位の成績を収めた選手が北京五輪の派遣推薦基準を満たし、選考の対象となる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト