【カーリング】全農2021混合ダブルス日本代表決定戦第2日|松村・谷田、吉田・松村が決定戦進出

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2005 Getty Images

全農2021ミックスダブルスカーリング日本代表決定戦は、9月19日に予選が終了した。松村・谷田(松村千秋、谷田康真)と吉田・松村(吉田夕梨花、松村雄太)が、3勝1敗で決定戦に進出。竹田・竹田(竹田智子、竹田直将)は4敗で敗退が決まった。

松村・谷田と吉田・松村は、予選の直接対決で1勝1敗。20日の決定戦で先に2勝したチームが日本代表に決まる。

予選結果

9月18日

  • 競技1:吉田・松村 10-4 竹田・竹田
  • 競技2:竹田・竹田 4-7 松村・谷田
  • 競技3:松村・谷田 9-2 吉田・松村

9月19日

  • 競技4:竹田・竹田 1-10 吉田・松村
  • 競技5:松村・谷田 7-6 竹田・竹田
  • 競技6:吉田・松村 7-4 松村・谷田

全農2021女子日本代表決定戦(大会公式サイト)

北海道稚内市・みどりスポーツパークで開催されているミックスダブルスカーリング日本代表決定戦は、出場3チームが2回戦総当たりの予選(ダブルラウンドロビン)を実施。最終日(9月20日)に予選上位2チームによる決定戦を行う。決定戦は、予選を含めた5試合のうち先に3勝したチームが勝者となる「ベストオブ5」を採用。松村・谷田と吉田・松村は予選で1勝1敗のため、決定戦3試合で2勝したチームが北京五輪最終予選および北京五輪に出場する日本代表となる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト