【アイスホッケー】女子世界選手権9日目:スマイルジャパン、アメリカ代表に敗れ順位決定戦へ

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

2021IIHF(国際アイスホッケー連盟)女子アイスホッケー世界選手権(カナダ・アルバータ州カルガリー)は現地時間8月28日に9日目を迎えた。スマイルジャパン(日本代表)は準々決勝でアメリカ合衆国代表に2-10で黒星。29日からの順位決定戦に回ることとなった。

世界選手権には10チームが参加。5チームずつ2グループに分かれて行われる予選ラウンドは、総当たり戦を実施。上位チームが集まるグループAの5チームと、グループBの上位3位チームが準々決勝に進出する。準々決勝の敗者は、ノックアウト形式の順位決定戦に回る。

2021IIHF女子アイスホッケー世界選手権(IIHF公式)