【9月12日】全米OP第14日の放送予定:年間グランドスラムが懸かるジョコビッチ、男子単決勝でメドベージェフと対戦

車いすの部では国枝慎吾と上地結衣がそれぞれ男女シングルス決勝に出場
文: オリンピックチャンネル編集部

グランドスラム(テニス四大大会)、全米オープンは現地時間9月12日に最終日を迎え、男子シングルスと女子ダブルス決勝を実施。車いすの部では男女シングルス、クアードシングルス決勝を行う。ここでは放送予定を紹介する。

日程・放送予定

日程(大会公式HP)

  • 男子シングルス決勝
  • 女子ダブルス決勝
  • 車いすの部男子シングルス決勝
  • 車いすの部女子シングルス決勝
  • 車いすの部クアードシングルス決勝

BS/CS:WOWOWライブ(13日1:55-11:00)
ネット:WOWOWオンデマンド(13日1:00-)

※放送予定は日本時間

第14日の見どころ

第14日は男子シングルス決勝が行われる。ATP(男子プロテニス協会)世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、同2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)が激突。ジョコビッチは2021年全豪OP、全仏OP、ウィンブルドンを制しており、男子シングルスでは1969年ロッド・レーバー氏(オーストラリア)以来3人目の年間グランドスラムが懸かる。対するメドベージェフは自身初のグランドスラム優勝なるか。2021年全豪OP決勝ではジョコビッチに敗れており、今回は雪辱を期す。

車いすの部男子シングルス決勝には、東京パラリンピック金メダルの国枝慎吾(ユニクロ)が出場。女子シングルスでは、同大会銀メダルの上地結衣(三井住友銀行)が決勝を戦う。