写真: 2021 Getty Images

【9月12日開幕】フットサルW杯の日程・放送予定|日本は2大会ぶりの出場

文: オリンピックチャンネル編集部

FIFA(国際サッカー連盟)フットサルワールドカップ(W杯)リトアニア2021が現地時間9月12日に開幕。2大会ぶりに出場する日本代表は14日、アンゴラ代表とのグループステージ初戦に臨む。ここでは同大会の放送予定を紹介する。

日本代表の試合日程・放送予定

9月14日(日本時間15日2時KO):グループステージ vs.アンゴラ
BS/CS:J SPORTS 2(LIVE)、BSフジ(LIVE)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

9月17日(日本時間18日0時KO):グループステージ vs.スペイン
BS/CS:J SPORTS 2(LIVE)、BSフジ(1:50~4:00・録画)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

9月20日(日本時間21日0時KO):グループステージ vs.パラグアイ
BS/CS:J SPORTS 2(LIVE)、BSフジ(1:50~4:00・録画)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

9月22日~24日:ラウンド16
BS/CS:J SPORTS(LIVE)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

9月26日~27日:準々決勝
BS/CS:J SPORTS(LIVE)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

9月29日~30日:準決勝
BS/CS:J SPORTS(LIVE)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

10月3日:3位決定戦、決勝
BS/CS:J SPORTS(LIVE)
ネット:J SPORTS オンデマンド(LIVE)

※J SPORTSでは日本戦と決勝トーナメント全試合、J SPORTS オンデマンドでは全試合を生中継

フットサルW杯:JFA公式HPFIFA公式HP

フットサルW杯

フットサルW杯は、1989年に第1回大会を開催。9回目の開催となる今大会は当初2020年に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2021年に延期となった。大会には24チームが出場。4チームずつ6つのグループに分かれてグループステージを行い、各グループ上位2チームと、3位の成績上位4チームが決勝トーナメントに進む。

アジアからはAFC(アジアサッカー連盟)フットサル選手権の上位5チームがW杯に出場することとなっていたが、新型コロナウイルス感染症の影響で同大会が中止となった。そのためAFCは協議を行い、過去大会の成績からイラン、日本、ウズベキスタンの3チームの出場を決定。日本は2012年大会以来5回目のW杯出場となる。残りの2枠はプレーオフを実施し、タイとベトナムが出場権を得た。

日本は、元サッカー日本代表FW三浦知良(現Jリーグ・横浜FC所属)が出場した2012年大会で、初の決勝トーナメントに進出(ベスト16)。今大会は2012年大会を上回るベスト8以上を目標に掲げている。

出場チーム

  • グループA:リトアニア、ベネズエラ、カザフスタン、コスタリカ
  • グループB:ウズベキスタン、グアテマラ、ロシア、エジプト
  • グループC:タイ、ポルトガル、モロッコ、ソロモン諸島
  • グループD:パナマ、チェコ、ベトナム、ブラジル
  • グループE:アンゴラ、日本、パラグアイ、スペイン
  • グループF:アルゼンチン、アメリカ、セルビア、イラン

日本代表メンバー

GK

2 ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田)
1 関口 優志(名古屋オーシャンズ)
16 矢澤 大夢(バサジィ大分)

FP

11 星 翔太(名古屋オーシャンズ)
14 西谷 良介(名古屋オーシャンズ)
5 皆本 晃(立川・府中アスレティックFC)
3 星 龍太(名古屋オーシャンズ)
6 吉川 智貴(名古屋オーシャンズ)
15 オリベイラ・アルトゥール(名古屋オーシャンズ)
12 森村 孝志(バサジィ大分)
7 室田 祐希(エスポラーダ北海道)
10 逸見 勝利 ラファエル(SLベンフィカ/ポルトガル)
8 加藤 未渚実(シュライカー大阪)
4 八木 聖人(名古屋オーシャンズ)
9 清水 和也(コルドバ・パトリモニオ/スペイン)
13 毛利 元亮(ペスカドーラ町田)