写真: Getty Images

【8月29日】東京パラリンピックの放送予定|5人制サッカーが競技開始…日本代表はフランス代表と初戦

文: オリンピックチャンネル編集部

Tokyo2020パラリンピックは8月29日に大会6日目を迎え、ブラインドサッカーの別名でも知られる5人制サッカー競技がスタートする。グループAの日本代表は、競技全体の開幕戦でフランス代表と対決。白星スタートで30日のブラジル代表戦、31日の中国代表戦にはずみをつけたい。

■5人制サッカーの競技日程・放送予定(8月29日)

日程(東京2020組織委員会公式HP)

  • 9:00 男子予選 - グループA(日本vsフランス)

【放送予定】
地上波:NHK総合(8:45~10:30 日本vsフランス)
ネット:NHK特設サイト(9:00 日本vsフランス)

  • 11:30 男子予選 - グループA(ブラジルvs中国)
  • 16:30 男子予選 - グループB(アルゼンチンvsモロッコ)
  • 19:30 男子予選 - グループB(スペインvsタイ)

※情報は記事掲載時点のものです。競技の進行状況などによって日程や放送予定が追加・変更になる可能性があります。

■5人制サッカーの概要

「ブラインドサッカー」として知られる5人制サッカーは、視覚障がいのある選手(B1クラス)を対象とする競技だ。1チームは4人のフィールドプレーヤー(FP)とゴールキーパー(GK)で構成。GKは弱視または晴眼(※視覚障がいなし)の選手が務めるが、FPは視覚障がいのある選手でなければならない。

FPは個々の見え方による有利不利をなくすため、アイマスク(目隠し)着用の義務があり、視覚を遮断した状態でプレーする。チームにはFPの目の代わりとなる「ガイド」と呼ばれるメンバーがいて、相手ゴール裏に立ち、ゴールまでの距離や角度などの情報を声や音で伝える。

使用するボールは中に鉛が仕込まれており、転がると「シャカシャカ」と音が鳴る。選手はボールの音やガイドの声などを頼りにプレーため、有観客の場合でも、プレー中は観客に静寂が求められる。

■5人制サッカー日本代表

  • FP 川村 怜
  • FP 黒田 智成
  • FP 佐々木 ロベルト泉
  • FP 田中 章仁
  • FP 佐々木 康裕
  • FP 園部 優月
  • FP 寺西 一
  • FP 日向 賢
  • GK 佐藤 大介
  • GK 神山 昌士