【7月31日】東京五輪・柔道の放送予定|日本は新種目の混合団体で金メダル獲得なるか

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

Tokyo2020(東京五輪)柔道競技は7月31日、最終種目の混合団体を行う。混合団体は東京五輪で追加された新種目で、男女各3人の団体戦で争われる。階級は男子が73キロ級、90キロ級、90キロ超級、女子は57キロ級、70キロ級、70キロ超級。混合団体の放送予定を紹介する。

■日程・放送予定

日程(東京2020組織委員会公式HP)

11:00 - 14:30

  • 混合団体準決勝、敗者復活戦まで

地上波:NHK Eテレ(10:30〜14:30)
ネット:NHK特設サイト

17:00 - 19:50

  • 混合団体3位決定戦、決勝

地上波:TBS系列(17:00〜19:50)
BS:NHK BS1(16:55〜19:30)、NHK BS8K(16:55〜19:15)
ネット:gorin.jpTVer

※情報は記事掲載時点のものです。競技の進行状況などによって日程や放送予定が追加・変更になる可能性があります。

■日本代表

  • 男子60キロ級:高藤直寿
  • 男子66キロ級:阿部一二三
  • 男子73キロ級:大野将平
  • 男子81キロ級:永瀬貴規
  • 男子90キロ級:向翔一郎
  • 男子100キロ級:ウルフ・アロン
  • 男子100キロ超級:原沢久喜
  • 女子48キロ級:渡名喜風南
  • 女子52キロ級:阿部詩
  • 女子57キロ級:芳田司
  • 女子63キロ級:田代未来
  • 女子70キロ級:新井千鶴
  • 女子78キロ級:浜田尚里
  • 女子78gキロ超級:素根輝

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト