【7月30日】東京五輪・競泳男子200m個人メドレー決勝の放送予定|瀬戸大也と萩野公介はメダル獲得なるか

文: オリンピックチャンネル編集部

Tokyo2020(東京五輪)競泳・男子200m個人メドレー決勝が7月30日、東京アクアティクスセンター(東京都江東区)で行われる。日本からは瀬戸大也と萩野公介が出場し、メダル獲得に挑む。ここでは30日の放送予定を紹介する。

■7月30日の日程・放送予定

※情報は記事掲載時点のものです。競技の進行状況などによって日程や放送予定が追加・変更になる可能性があります。

10:30〜12:25

  • 男子100mバタフライ準決勝
  • 女子200m平泳ぎ決勝
  • 男子200m背泳ぎ決勝 ※入江陵介
  • 女子100m自由形決勝
  • 男子200m個人メドレー決勝 11:16 ※瀬戸大也、萩野公介
  • 女子200m背泳ぎ準決勝

地上波:TBS系列(10:15~12:25)
BS/CS:BS-TBS4K(10:20〜12:10)、NHK BS8K(10:20〜11:50)
ネット:gorin.jpTVer

19:00〜21:21

  • 男子50m自由形予選
  • 女子50m自由形予選
  • 男子1500m自由形予選
  • 女子4×100mメドレーリレー予選
  • 男子4×100mメドレーリレー予選

地上波:NHK Eテレ(20:44~21:30)
BS/CS:NHK BS8K(19:20〜21:00)
ネット:NHK特設サイトgorin.jpNHKプラス(20:44~21:30)

■男子200m個人メドレー決勝の見どころ

瀬戸大也と萩野公介、ともに1994年生まれで長くしのぎを削ってきた2人が東京五輪の決勝で相まみえることとなった。瀬戸は今大会、男子400m個人メドレーと男子200mバタフライにも出場したが、いずれも決勝には進めず。最後の個人種目となる男子200m個人メドレーの予選は全体16位とギリギリでの突破となったが、準決勝では復調を予感させる好タイムをマーク。全体3位の1分56秒86で決勝に進んだ。

萩野にとっては男子200m個人メドレーが唯一の個人種目。萩野はリオデジャネイロ五輪男子400m個人メドレーの金メダリストだが、今大会では出場を回避し、200mに絞ってきた。この種目に並々ならぬ思いを懸けていたのか、準決勝のレース後に涙を見せる場面も。決勝では2021年の最高記録保持者(1分55秒26)のマイケル・アンドルー(アメリカ合衆国)やダンカン・スコット(イギリス)などの強敵が控えるが、瀬戸と萩野がそろって表彰台に立つことができるか。注目のレースは11時16分ごろにスタート予定だ。

■競泳日本代表

【男子】

自由形

  • 100m:中村克
  • 200m:松元克央

バタフライ

  • 100m:水沼尚輝、川本武史
  • 200m:本多灯、瀬戸大也

背泳ぎ

  • 100m:入江陵介
  • 200m:入江陵介、砂間敬太

平泳ぎ

  • 200m:佐藤翔馬、武良竜也

個人メドレー

  • 200m:瀬戸大也、萩野公介
  • 400m:瀬戸大也、井狩裕貴

リレー(4x100mフリー、4x200mフリー、4x100mメドレー)

  • 自由形:関海哉
  • 自由形:難波暉
  • 自由形:塩浦慎理
  • 自由形:柳本幸之介
  • 自由形:髙橋航太郎

【女子】

自由形

  • 400m:小堀倭加、難波実夢
  • 800m:難波実夢、小堀倭加

バタフライ

  • 200m:長谷川涼香

平泳ぎ

  • 100m:渡部香生子、青木玲緒樹
  • 200m:渡部香生子

個人メドレー

  • 200m:寺村美穂、大橋悠依
  • 400m:大橋悠依、谷川亜華葉

リレー(4x100mフリー、4x200mフリー、4x100mメドレー)

  • 自由形・バタフライ:池江璃花子
  • 自由形:酒井夏海
  • 自由形:五十嵐千尋
  • 自由形:大本里佳
  • 自由形:白井璃緒
  • 自由形:増田葵
  • 自由形:池本凪沙
  • 背泳ぎ:小西杏奈

※全てのエントリーは、監督・ヘッドコーチが決定。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト