【4月29日(木)開幕】中日クラウンズの放送予定|金谷拓実、星野陸也、石川遼、前回優勝の宮本勝昌らが出場

※大雨のため29日は中止、30日9時から第1ラウンド開始
文: 渡辺文重

国内男子ゴルフツアーの第61回中日クラウンズが4月29日に愛知県・名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(6557ヤード・パー70)で開幕。前回優勝の宮本勝昌ほか、東建ホームメイトカップを制した金谷拓実、関西オープンゴルフ選手権を制した星野陸也らが出場。ここでは放送予定を紹介する。

■日程・放送予定

4月29日(木)予選第1ラウンド

【地上波】

CBCテレビ 13:55~16:50

【BS/CS】

ゴルフネットワーク(1番H)7:00~12:00

【ネット】

ゴルフネットワークプラス(1番H)7:00~12:00

インターネットライブ配信(17番H)12:00~17:15

4月30日(金)予選第2ラウンド

【地上波】

CBCテレビ 13:55~16:50

【BS/CS】

ゴルフネットワーク(1番H)7:00~12:00

【ネット】

ゴルフネットワークプラス(1番H)7:00~12:00

インターネットライブ配信(18番H)12:00~17:30

5月1日(土)決勝第1ラウンド

【地上波】

CBCテレビ 12:00~13:00

TBS系列全国28局ネット放送 14:00~15:54

【BS/CS】

ゴルフネットワーク(1番H)8:30~12:30

【ネット】

ゴルフネットワークプラス(1番H)8:30~12:30

インターネットライブ配信(13番&17番H)12:30~15:45

5月2日(日)最終日

【地上波】

CBCテレビ 9:54~11:30

TBS系列全国28局ネット放送 15:00~16:54

【BS/CS】

ゴルフネットワーク(1番H)6:30~10:30

【ネット】

ゴルフネットワークプラス(1番H)6:30~10:30

インターネットライブ配信(9番H)11:00~12:30

■第61回中日クラウンズの見どころ

中部日本招待全日本アマ・プロ・ゴルフ選手権大会という名称で1960年にスタートした“東洋のマスターズ”中日クラウンズ。青木功や尾崎将司の大会3連覇、石川遼が世界最少ストローク達成(2010年当時)など、さまざまな歴史を刻んできた。前回の2019年大会では、昭和47年生まれ宮本勝昌が今平周吾(平成4年生まれ)との熱戦を制し、23度目の挑戦で大会初優勝。令和初の王者となった。

2021年大会には、前週の関西オープンゴルフ選手権競技に続く、2021-21シーズン3勝目を目指す星野陸也(フリー)や、前々週の東建ホームメイトカップで今季2勝目を挙げた22歳の金谷拓実(フリー)、東建ホームメイトカップで2位となった20歳のアマチュア・中島啓太(日本体育大学)らが出場。さらに、同大会で優勝経験のある石川(CASIO)や宮里優作(フリー)もエントリーしている。

優勝賞金は2000万円、賞金総額は1億円。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策などのため、大会関係者のみを入場可能とする「一般非公開」で行われる。

公式サイト:中日クラウンズ

公式サイト:中日クラウンズ(JGTO)

関連サイト:名古屋ゴルフ倶楽部