【3月26日(金)】ISU世界フィギュアスケート選手権の放送予定|紀平梨花、坂本花織、宮原知子が女子FSに登場

文: オリンピックチャンネル編集部

スウェーデン・ストックホルムで開催中のISU(国際スケート連盟)世界フィギュアスケート選手権大会2021は日本時間3月26日(現地時間25日)に競技3日目が行われる。3日目はアイスダンスのリズムダンス(RD)と女子シングルのフリースケーティング(FS)を実施。ここでは放送予定などを紹介する。

■3月26日のスケジュール・放送予定

2021年の世界選手権はストックホルム(時差-8時間、※サマータイムにより、28日からは-7時間)で開催される。ここでは日本時間で競技日程、放送予定を紹介する。

CALENDAR OF EVENTS>ISU World Figure Skating Championships(ISU公式)

Stockholm 2021 ISU World Figure Skating Championships(大会公式)

  • 18:45- アイスダンスRD
  • 26:00- 女子FS、表彰式

【地上波】

女子FS 27:55-30:00(27日6:00)フジテレビ【LIVE】

女子FS 27日19:00-21:00 フジテレビ【ハイライト】

ペア・アイスダンス 31日26:35-27:35 フジテレビ

【BS/CS】

アイスダンスRD 4月2日20:00-25:00 J SPORTS 4

女子FS 4月5日12:30-18:00 J SPORTS 4

女子SP・FS 4月10日19:00-20:55 BSフジ

【ネット】

アイスダンスRD 18:52-23:55 FODプレミアム【LIVE】

女子FS 26:00-27:50 FOD[無料]&Tver【LIVE】

女子FS 26:00-30:30(27日6:30)FODプレミアム【LIVE】

■3月26日の見どころ

女子シングルFSは初日に行われたショートプログラム(SP)上位24名で実施される。SPではロシア・フィギュアスケート連盟(FSR)から出場のアンナ・シェルバコワが81.00点で首位。紀平梨花(トヨタ自動車)は79.08点で2位となっている。78.86点で3位に入ったエリザベータ・トゥクタミシェワ(FSR)を含めた優勝争いが最大の見どころとなるだろう。日本から出場している坂本花織(シスメックス)が70.38点で6位、宮原知子(関西大学・木下グループ)が59.99点で16位につけている。

アイスダンスは日本から全日本選手権優勝の小松原美里&小松原尊(倉敷FSC)がエントリー。前半のRDは全32カップルで争われる。

Ladies Result(ISU World Figure Skating Championships 2021)

Ice Dance Entries(ISU World Figure Skating Championships 2021)

■日本からの出場選手

男女シングル各3枠、ペア・アイスダンス各1枠を有する日本は、2020年12月の第89回全日本選手権大会などで派遣選手を選考。以下の選手が世界選手権に派遣されることとなった。

【男子シングル】

  • 羽生結弦(ANA)全日本選手権優勝
  • 宇野昌磨(トヨタ自動車)全日本選手権2位
  • 鍵山優真(星槎国際横浜)全日本選手権3位

《補欠》

  • 田中刑事(倉敷FSC)全日本選手権4位
  • 佐藤 駿(フジ・コーポレーション)全日本選手権5位
  • 友野一希(同志社大学)全日本選手権6位

【女子シングル】

  • 紀平梨花(トヨタ自動車)全日本選手権優勝
  • 坂本花織(シスメックス)全日本選手権2位
  • 宮原知子(関西大学・木下グループ)全日本選手権3位

《補欠》

  • 松生理乃(中京大中京高校)全日本選手権4位
  • 三原舞依(シスメックス)全日本選手権5位
  • 樋口新葉(明治大学/ノエビア)全日本選手権7位

【ペア】

  • 三浦璃来&木原龍一(木下グループ)

【アイスダンス】

  • 小松原 美里&小松原 尊(倉敷FSC)全日本選手権優勝

《補欠》

  • 深瀬 理香子(大東文化大学)&張 睿中オリバー(カナダ)全日本選手権3位