静岡県の聖火リレールートとランナー|各区間の出発・到着時刻や交通規制について

文: オリンピックチャンネル編集部

3月25日に福島県でグランドスタートしたTokyo 2020(東京五輪)聖火リレーも、いよいよゴールが近づいてきた。6月21日まで宮城県を巡った聖火は、23日から25日にかけて41番目の都道府県となる静岡県でリレーを行う。静岡県の聖火リレールート、交通規制などを紹介する。

■静岡県の聖火リレールート

静岡県の聖火リレーは、オリンピック開催1カ月前となる1日目に湖西市から県西部をリレーして静岡市に、2日目は牧之原市から県中部をリレーして沼津市に、富士山世界遺産登録記念日となる3日目は伊東市から県東部・伊豆をリレーして富士宮市に光をつなぐ。

みどころは、世界遺産富士山を望む日本一深い駿河湾や茶畑が織りなす絶景、富士山を世界に発信する富士山静岡空港や富士山世界遺産センター、稼働した反射炉として国内で唯一現存する世界遺産韮山反射炉や、日本を開国に導いたペリー提督ゆかりの地(ペリーロード)など。

なお1日目(6月23日)に実施が予定されていた静岡県浜松市では、市内の新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、静岡県実行委員会と東京2020組織委員会の協議の結果、第2、第3区間については、浜松市北区にて合同で実施することとなった。

静岡県浜松市内の開催内容変更について(東京2020組織委員会)

静岡県の走行スケジュールは以下の通り。詳細なルートやマップは聖火リレーDay book(東京2020組織委員会)で確認できる。

1日目:6月23日(水)

Day book(東京2020組織委員会)

【ルート】

湖西市:新居関所跡前(8:24)~みなと運動公園北(8:52)

浜松市北区:プリンス岬※(9:10)~みをつくし文化センター(9:35)

磐田市:磐田市役所(11:20)~見付天神入口付近(11:45)

袋井市:浜松学院大学付属愛野こども園前(12:36)~エコパスタジアムメインスタンド前(13:07)

掛川市:掛川城三の丸広場(15:25)~掛川城大手門(15:54)

島田市:茶畑(16:10)~ふじのくに茶の都ミュージアム前(16:20)

島田市:川会所前(18:05)~おび通り(18:30)

静岡市葵区:静岡浅間神社石鳥居前(18:54)~駿府城公園(19:40)

セレブレーション会場:駿府城公園

※浜松市のプリンス岬を出発予定地とするルートの一部では、天竜浜名湖鉄道による聖火リレーを実施予定。

2日目:6月24日(木)

Day book(東京2020組織委員会)

【ルート】

牧之原市:総合健康福祉センター「さざんか」前(8:25)~静波海岸自由の女神像前(8:49)

牧之原市:富士山静岡空港貨物ターミナル地区前(9:05)~石雲院展望デッキ(9:15)

藤枝市:勝草橋公園前(10:39)~藤枝成田山前(11:12)

静岡市清水区:駿河湾フェリー(11:37)~清水駅前交差点(12:07)

焼津市:焼津神社前(12:26)~アクアスやいづ(13:03)

長泉町:県立静岡がんセンター玄関前(15:45)~北小学校(15:59)

富士市:ふじさんめっせ(16:23)~中央公園芝生広場前(16:59)

三島市:白滝公園前(18:20)~三嶋大社内宝物館前(18:33)

沼津市:飛龍高校グラウンド入口前(19:03)~プラサヴェルデ(19:40)

セレブレーション会場:ふじのくに千本松フォーラム(プラサヴェルデ)

3日目:6月25日(金)

Day book(東京2020組織委員会)

【ルート】

伊東市:伊東マリンタウン(8:45)~野間自由幼稚園前(9:19)

下田市:開国記念碑前(9:45)~下田市民文化会館(10:10)

伊豆の国市:韮山反射炉(11:19)~韮山時代劇場ひだまり広場(11:55)

伊豆市:修善寺小学校前(13:30)~修善寺総合会館(13:52)

裾野市:陸上競技場内トラックメインスタンド正面(14:38)~トヨタ自動車 東富士研究所(15:21)

御殿場市:秩父宮記念公園(16:22)~二の岡公民館南側交差点付近(16:58)

小山町:豊門公園内(17:55)~健康福祉会館(18:10)

富士宮市:富士山世界遺産センター大鳥居前(18:58)~富士山本宮浅間大社(19:40)

セレブレーション会場:富士山本宮浅間大社

■交通規制

静岡県内の聖火リレールートおよびルート周辺では、交通規制が実施される。その詳細は、静岡県の東京2020オリパラ情報公式サイトや上記聖火リレールートの市町村名リンクから確認できる。また聖火リレーが実施される自治体では、公共交通機関などで運休などが発生する可能性があるため、バス運行会社などの情報を確認するように呼び掛けている。

オリンピック聖火リレー開催による交通規制のお知らせ

6月23日(水曜日)の交通規制

6月24日(木曜日)の交通規制

6月25日(金曜日)の交通規制

■聖火ランナー

静岡県は4月30日に東京2020オリンピック聖火ランナー(静岡県実行委員会選出枠)を発表している。

静岡県実行委員会選出 オリンピック聖火ランナー 一覧

■Tokyo2020の聖火リレーについて

東京オリンピックの聖火リレーは「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」をコンセプトに実施される。

聖火リレーは、3月25日に福島県のJヴィレッジでグランドスタート。その後121日間で47都道府県を回り、7月23日に東京都で終了する。2日から3日をかけ各都道府県を通過。東京都では7月9日に1964年東京大会のレガシー施設である駒沢オリンピック公園総合運動場(世田谷区)からスタートし、15日間にわたり全62市区町村で実施される。オリンピック開会式当日の7月23日に、都庁・都民広場(新宿区)でゴールとなる。

■新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染拡大を受け東京2020組織委員会は、感染症対策を実施した上で聖火リレーを行うことを発表。「東京2020オリンピック聖火リレーにおける新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン」に基づき、「3密(密閉・密集・密接)の回避」、「飛沫感染・接触感染防止」、「殺菌・消毒の徹底」、「体調管理・確認の徹底」、「広報・周知の徹底」、「陽性者・体調不良者発生時等の対応計画の作成」といった対策を実施する。東京2020組織委員会公式ホームページ上では、沿道における観覧やセレモニー観覧についての注意事項、感染予防への取り組みが記載されている。

沿道における聖火ランナーの走行の模様は、NHK 聖火リレーライブストリーミング特設サイトで視聴することができる。

東京2020オリンピック聖火リレー 新型コロナウイルス感染症対策について(東京2020組織委員会公式HP)

※情報は公開時点のものです。変更される可能性もあるため、最新情報は公式サイトよりご確認ください。