東京五輪・バドミントンの競技日程と放送予定|会場・日本代表は?

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: GETTY IMAGES

武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開催されるTokyo 2020(東京五輪)のバドミントン競技では、男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスのフクヒロペアやナガマツペアなど、日本勢によるメダルラッシュが期待される。ここでは日程や放送予定、会場を紹介する。

日程・放送予定

■7月24日

9:00 - 14:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

放送未定

18:00 - 22:00

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

放送未定

■7月25日

10:00 - 15:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

放送未定

18:00 - 21:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

放送未定

■7月26日

10:00 - 15:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

BS:NHK BS1

18:00 - 21:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス予選ラウンド

■7月27日

10:00 - 15:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド

18:00 - 21:30

  • 男子シングルス予選ラウンド
  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 男子ダブルス予選ラウンド
  • 女子ダブルス予選ラウンド

放送未定

■7月28日

9:00 - 14:30

  • 女子シングルス予選ラウンド
  • 混合ダブルス準々決勝

放送未定

18:00 - 21:30

  • 男子シングルス予選ラウンド

■7月29日

9:00 - 15:30

  • 混合ダブルス準決勝
  • 男子ダブルス準々決勝
  • 女子シングルス1回戦

放送未定

17:00 - 22:00

  • 男子シングルス1回戦
  • 女子ダブルス準々決勝

地上波:テレビ朝日

■7月30日

9:00 - 12:30

  • 女子シングルス準々決勝
  • 混合ダブルス3位決定戦

地上波:NHK総合

15:30 - 21:30

  • 混合ダブルス決勝戦
  • 女子シングルス準々決勝
  • 男子ダブルス準決勝

BS:NHK BS1

■7月31日

9:00 - 16:00

  • 男子シングルス準々決勝
  • 女子ダブルス準決勝

地上波:TBS系列

BS:BS-TBS

18:00 - 23:00

  • 女子シングルス準決勝
  • 男子ダブルス3位決定戦
  • 男子ダブルス決勝戦

地上波:NHK Eテレ

BS:NHK BS8K

■8月1日

13:00 - 16:00

  • 男子シングルス準決勝

地上波:日本テレビ系列

BS:NHK BS8K

20:30 - 23:00

  • 女子シングルス3位決定戦
  • 女子シングルス決勝戦

地上波:日本テレビ系列

■8月2日

13:00 - 15:30

  • 女子ダブルス3位決定戦
  • 女子ダブルス決勝戦

地上波:NHK総合

BS:NHK BS4KNHK BS8K

20:00 - 23:00

  • 男子シングルス3位決定戦
  • 男子シングルス決勝戦

地上波:フジテレビ系列

BS:BSフジNHK BS1NHK BS8K

武蔵野の森総合スポーツプラザ
写真: Getty Images

競技について

バドミントンの試合は2ゲーム先取の3ゲームマッチで、各ゲーム21点を先取した方が勝者となる。東京五輪の男女シングルスでは、それぞれ3~4人の12~16のグループに分かれて総当たりのリーグ戦を実施。各グループで1位になった選手が決勝トーナメントに進む。ダブルスでは4人ずつの4つのグループに分かれてリーグ戦が行われ、それぞれの上位2人が決勝トーナメントに進出する。

バドミントン競技の会場

東京五輪バドミントン競技の会場は、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザ。同会場では、2018年大会からBWF(世界バドミントン連盟)ワールドツアー・ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン(スーパー750)が行われている。2018年の同大会では男子シングルスを桃田賢斗、女子ダブルスを福島由紀&広田彩花組が制覇。2019年は桃田が連覇、山口茜が女子ダブルスで優勝した(2020年大会は中止)。

武蔵野の森総合スポーツプラザ

日本代表選手

日本バドミントン協会は6月18日、東京五輪日本代表内定13選手を発表した。男子シングルスでは、世界ランキング1位の桃田賢斗と常山幹太が内定。桃田は初のオリンピックの舞台で金メダル獲得の期待がかかる。女子シングルスの奥原希望は、リオデジャネイロ大会(銅メダル)に続くメダルを狙う。女子ダブルスでは、世界選手権連覇中の永原和可那&松本麻佑組(ナガマツペア)、世界ランキング1位の福島由紀&広田彩花組(フクヒロペア)が出場内定。日本勢はメダルラッシュなるか。

日本代表内定選手

男子シングルス

  • 桃田 賢斗
  • 常山 幹太

女子シングルス

  • 奥原 希望
  • 山口 茜

男子ダブルス

  • 遠藤 大由/渡辺 勇大
  • 園田 啓悟/嘉村 健士

女子ダブルス

  • 福島 由紀/廣田 彩花
  • 永原 和可那/松本 麻佑

混合ダブルス

  • 渡辺 勇大/東野 有紗

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)バドミントン競技選手内定について(日本バドミントン協会)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト