エルドリック・セラ・ロドリゲス

IOC難民選手団 ROT

ボクシング

  • 生年
    1997年

経歴

エルドリック・セラ・ロドリゲス

ベネズエラのカラカスで生まれたエルドリックは、両親、兄、妹と23 de Eneroという人気地区に住んでいた。学校は卒業したが、ボクシングに専念するために大学進学を断念し、その結果、ナショナルチーム入りを果たす。勉学を続けなかったとはいえ、彼は知識を得ることに情熱を持ち、常に学び続けようとする人間だ。

ベネズエラでの家族との生活の不安、暴力の増加、人道的危機などから、彼はガールフレンドと一緒に国を離れ、より安全な場所であるトリニダード・トバゴに住むことした。現在は、コーチである父親も加わり、オリンピック出場という夢の実現に向けて、全力でトレーニングに励んでいる。